静岡県自閉症協会
■ 講演会とシンポジウム
日 時:4月10日(日) 10:00〜15:30
会 場:シズウェル 7階 703会議室
定 員:200名
会 費:無料
主 催:静岡県自閉症協会
後 援:静岡県 静岡県作業所連合会・わ 静岡県手をつなぐ育成会
    静岡県知的障害者福祉協会
協 力:静岡県発達障害者支援センター 静岡市発達障害者支援センター
    浜松市発達障害者支援センター
内 容:
<講演会> 午前中
    ○ 講 師 梅永雄二先生(早稲田大学教育学部教育心理学専修 教授)
    ○ テーマ 自閉症スペクトラムの理解と支援
          自閉症スペクトラムという障害の理解と支援についてTEACCHの実践
          を中心としながら就労支援までを含めたお話をしていただきます。
<シンポジウム> 午後
 【テーマ】世界自閉症啓発デーにあたって「理解と支援を広めよう」
<発表>
 1.社会に対する理解、啓発
    テーマ 暮らしやすい社会を目指したさまざまな取り組み
    発表者 静岡県発達障害者支援センター  所長 岡田祐輔先生
 2.学齢期における支援
    テーマ 学校における支援の工夫
    発表者 静岡県立吉田特別支援学校中学部 主事 弓削香織先生
 3.成人期における支援(主に施設)
    テーマ 成人期の事業所における具体的な支援
    発表者 静岡県作業所連合会・わ    理事長 高木誠一先生
 4.自閉症スペクトラムの理解と具体的な支援について
    テーマ 静岡県自閉症協会の取り組みとお願い
    発表者 静岡県自閉症協会        会長 津田明雄
詳細情報アドレス:http://www.ei-21.com/asj-shizuoka/

■ リーフレット配布

期 間:3月26日〜4月9日
場 所:県内JR主要駅近辺 ショッピングセンターなど
内 容:青いTシャツを着て、リーフレットの配布を行う

■ ブルーライトアップ

日 時:4月2日
場 所:清水エスパルスドリームプラザ 観覧車
    掛川城
主 催:静岡県自閉症協会
共 催:静岡県発達障害者支援センター
内 容:ブルーにライトアップさせると同時に、リーフレットを配布して理解と啓発を
    呼びかける
問い合わせ:静岡県自閉症協会

■ 啓発ウォーキング

日 時:4月5日(日)8時45分スタート(予定)
会 場:第32回日本平桜マラソン 8kmウォーキング部門
主 催:静岡県発達障害者支援センター
共 催:静岡県自閉症協会
内 容:第32回日本平桜マラソン8km応援ウォーキングラリー部門に参加し、そろ
    いのTシャャツ、のぼりなどで世界自閉症啓発デーのPRと、自閉症への理解
    を呼びかける
    ※ 申込みの受付は終了いたしました。
問い合わせ:静岡県発達障害者支援センター