掲示板
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルRe^5: 大事なところがちゃんと洗えない
投稿日: 2021/05/31(Mon) 15:57
投稿者TM

すみません。修正させて下さい。

> ムーミン谷さんへ・SSさんへ
>
> まず、軽い自己紹介と前置きをさせて下さい。
> 僕も発達障害者(自閉症者)です。
> よろしくお願いいたします。
> 自閉症者での困っていた事の1つに小便の仕方があります。
> 小便は、便座に座ってやります。
> なぜかと言うと小便が、飛び散ってしまうからです。
> このように課題を一緒に解決していきましょう。
> では、本題の課題に入りましょう。
> SSさんと少し違うところも有るけど
> 基本的には、同じ考え方です。
> まず、おちんちちんは、頭のように毎日洗った方がいいので、
> はじめは、週に1回洗います。
> 1々月か2ヶ月たったら、週に2回にします。
> 同じように1々月か2ヶ月たったら週に3回にします。
> このようにちょっとずつ増やしていきます。
> このペースでやると7ヶ月か14ヶ月で、毎日になります。
> 次に自慰ですが、トイレで、座ってやることを勧めます。
> なぜかと立ってやったら小便のように精液が飛び散ってしまうからです。
> 自慰のやり方を教える時は、手順表を見せたら、
> 自慰をやっている人の手の上から介護者の手を重ねて、
> 一緒に自慰をやってあげるといいと思います。
> そして、自慰をしている人と介護者が
> 射精直前におちんちちんを
> 便器に入れてあげればいいと思います。
そして、少しずつ介護者の手の補助を減らしていけばいいと思います。
> たくさん誉めてあげてください。
>
> > SSさんへ
> >
> >
> > 確かに誤解して怖がって触れないのかもしれないです。触るとバイキン入るよと言ったりしってました。
> > 自慰行為は自室で夜布団に入り寝る前に本人自分で行っているのでどのようにかはわかりませんが、汚さないようトイレになんども行く様子はありました。場所はトイレで、そしてその後お風呂に入ることにすれば汚れず清潔にできますね。
> > いろんなことがあり疲れて考えられず、こなせないことも多いですが、具体的に教えていただいたことを参考にやっていきたいと思います。
> > 助かります、ご意見ありがとうございました。
> >
> >
> >
> > > ムーミン谷さんへ
> > >
> > > 自閉症の人は何かを誤解していることが多いです。
> > > おちんちんを触れないというのは、触るのを怖がっている可能性があります。
> > > 誰かに、おちんちんを触ると病気になるよ!とか言われたことがあるのかも。
> > > あと、自慰も手を使えているのでしょうか?
> >
> >
> >
> > > 自慰をする場所と、自慰をする日を決める必要があります。
> > >
> > > 1.おちんちんを触っても大丈夫です
> > > 2.おちんちんも頭と同じように、時々洗う必要があります
> > > 3.5がつく日(あるいは曜日)に洗うようにカレンダーに丸をつけます
> > > 4.5がつく日(あるいは曜日)に、お風呂に入る前にトイレで自慰をします
> > > 5.両方できたらご褒美をあげます
> > >
> > > おちんちんの洗い方と自慰の仕方は、始めは手取り足取り教えて下さい。
> > > そして、いっぱいほめて教えてください。
> > > ほめるのが上手になれば、子どもも上手にできるようになります。
> > > 解決することを祈っています。
> > >
> > >
> > >
> > >
> > > > 性教育は自慰行為を清潔に行えるように手順表にし教えようと思っています。息子はその面他人に向かうことは無さそうと思っていましたが、してはいけない事なども教えなくてはいけないなと返信を読んで思いました。
> > > > 大事なところを洗えないとは、かなり拒否して騒ぎ誰にも触らせない自分でもなかなか触らず皮をめくれないのです。
> > > > 洗ってあげたくても私、主人と何日か挑戦していますがダメです、何か触れると痛いのかもしれません。
> > > > このままでは何も進まないのでまずは力ずくで、、少しずつ慣れるまでやってみるしかないと話ていました。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード