掲示板
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルタッチケアの世界的権威ティナ・アレン氏に学ぶ「自閉症タッチセラピー」
投稿日: 2018/05/18(Fri) 14:35
投稿者国際リドルキッズ協会   <info@liddlekidz.jp>
参照先http://liddlekidz.jp/application

タッチケアの世界的権威ティナ・アレン氏から直接学べる年に1度のチャンス。
2018年は10月〜12月の来日が決定し、東京、名古屋、大阪での開催が決定しました。
「自閉症タッチセラピー」をはじめ、様々なタッチケアを学ぶことができます。

「自閉症タッチセラピー」講座は、自閉症の子どもたちのためのタッチセラピーおよびマッサージ方法を学び、その方法を伝授していく方を育成する指導者養成プログラムです。

あなたも、世界に通用するタッチケアを学びませんか?
講座内容の詳細、開催日程は国際リドルキッズ協会のホームページ(上記の参照先)をご確認ください。

【ティナ・アレン氏プロフィール】
国際リドルキッズ協会代表。米国UCLAこども病院をはじめとした医療機関にて、医師、看護師、保健師、助産師たちと、ベビーマッサージおよび、小児タッチセラピープログラムを開発。全米各地で、ベビー&チャイルドマッサージの指導者を養成する。また、国内での活動にとどまらず、タイやベトナムの病院においてもボランティア活動を行い、その功績は数々のメディアにて広く称えられている。2009年・2010年世界マッサージフェスティバル代表プレゼンター。全米テレビ番組やNBCなどでも、その活躍が取り上げられている人気講師。

【受講生の感想】
まず、ティナ先生の素敵な笑顔で、緊張もすぐほぐれていきました。一つひとつの講義や、実技が楽しくて、私がやりたかったのはこういうことだった!と感じ、これからの自分を想像しながら,講座を受けさせていただきました。
私は英語が全くダメでしたが、通訳はとてもわかりやすく、しっかりとメモできました。とてもディスカッションの多いクラスで、とても勉強になりました。2日間,あっという間でしたが、内容はすごく濃いものでした。何より、ティナ先生に顔を覚えていただき、名前を呼んでいただけたことが、とてもうれしかったです。これから、勉強していくことはたくさんありますが、ティナ先生のファミリーになれて、ティナ先生のタッチをたくさんの人に知っていただけるように頑張っていきます。また来年、違う講座でティナ先生にお会いしたいです。


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード