掲示板
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル責めるほうが悪い
投稿日: 2017/11/25(Sat) 10:57
投稿者totoro

初めまして。
何かあったのですか?お辛かったですね…。

成人すると、小さい頃と比べて体格もしっかりしてきて、知的には幼かったとしても、どうしようもないことはありますよね?

例えば、施設の職員の方にけがを負わせたとか、そのような場合、だからこそ、本来は保護監督する立場の職員の方さえも、それを制御できない、ということになりますよね。

法的に、 もういやだ さんが保護者とされているのかどうかは、分かりませんが、また、その場にいらっしゃったのかどうかは分かりませんが、
親の責任だなんて…。

もし、賠償責任とか、そういうことであれば、弁護士の方と相談されてみてはどうでしょうか?

ただ、お金が絡むとかではなく、ただ文句を言われただけであれば、
私は、個人的には、成人した大人であれば、そんなのなんでもかんでも保護者のせいにされては困ると思います。気にすることないです!

どうか、元気出してください!

あと、ここはみんなで助けあって、支え合っていくべき場所です。
責めるようなお返事は慎むべきだと思います。


> 成人して社会人になれば、普通の人なら世間で不始末を起こしても一般的には本人の責任になるでしょう。
> ところが、知的障害があるといつになってもそれは親の責任がいつまでも問われる。
> 成人していようが、問題の大きさに関わらず何かトラブル起こすと知的障害者の場合必ず親の育て方が悪いからだと言われる。
>
> いつになったら保護者の責任でなく本人の責任と言われるんですか。
>
> 何歳から本人の責任になるのか、教えてください。
> 普通の人だって事の重大さによっては親の養育に問題があったからこんな人間になった、とかいう事ではなく、知的障害者の場合そういう次元ではないでしょう、どんな問題を起こしたって親の責任は問われるでしょう。
> 知的障害の子供が不始末起こしても親が責任を問われなくなるのはいつなのか、教えてください。
> もしいつまでも親が責任を問われるのなら、親子の縁を切る方法教えてください。
> こんな奴ならもう子供じゃなくていい。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード