掲示板
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル抱え込みすぎないで!
投稿日: 2017/11/16(Thu) 17:30
投稿者リンデン

> 成人して社会人になれば、普通の人なら世間で不始末を起こしても一般的には本人の責任になるでしょう。
> ところが、知的障害があるといつになってもそれは親の責任がいつまでも問われる。
> 成人していようが、問題の大きさに関わらず何かトラブル起こすと知的障害者の場合必ず親の育て方が悪いからだと言われる。

 まず…ちょっと“気持ちの仕分け”をやってみてください!

 ご子息さんについて、“ここはほとほとに、こまった(〜_〜)”
ということを、紙に書き出してみてください。

 次に…“でも、こういうところはいいよな(^〜^)”
ということも、よーく思い出して書いてみてください。

 そうすると、福祉の専門家や地域で活動するボランティアさん
などに、親御さんが動けなくなったとき、どのようなご子息さんの
サポートを託していけばよいのか、はっきりしてくると思います。

 発達障害支援法が施行されてから今まで、少しづづですけど、
無理解という氷は融けつつあります。

 僕の町で開かれた勉強会にも、100人あまりの参加者が来ました…
障害を抱えている本人として…本当に感謝しきりです。

 悶々と抱え込まず…勇気を出して、保健所なり・お住まいの地域の
障害福祉課へ足を運んでみてください。

 新展開全く0%ということはなく、0.01%くらい何か明るい展開
が待っている感じがします。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード