掲示板
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルRe^2: スマホより親が付き添って
投稿日: 2017/07/28(Fri) 11:17
投稿者スマホ

おくされがみさんまるで別人みたい、以前よりすごく言葉遣いとか会話の筋とか綺麗になった気がしますねすごく話がしやすい。

で、金銭的に付添い人がつけられないなら社福協とか役所の障害福祉の部署にお願いすれば何らかの形で助成してもらえそうな気がしますが、通学に付添い人が認められない自治体があるというのは初耳です。
うちの方が恵まれているんでしょうか、市の事業として行動援護という制度があって介助人をつけられる制度があります。
料金はその障害者本人とかその世帯収入によるみたいなんですけど、詳しい事は出ていませんでした。
また、社会福祉協議会でも外出支援があるようです。
どこの自治体でもそういうのあると思っていました。
あとそれから、今なら学校に特別支援学級というものがあるでしょう、そこの先生が下校の際に家とか指定先まで一緒に歩いてくれる事もあるようです。
こちらの中学の支援学級にいたお子さん、放課後の児童デイサービスの車が中学の並びの小学校までなら来るということで、その小学校までいつも支援学級の先生が一緒に歩いてましたけど、彼が卒業した時にその支援級の先生も人事異動でいなくなってしまったので、ああいう支援も一般的だと思っていました。
障害学生はどこにでもいると思いますが、障害児童生徒学生に付き添いが駄目って逆に危ない気がしますが。
参考までにどういった理由で駄目なのか教えて頂きたいんですが。
匿男さんへのコメントにも投稿しましたが、うちにもIQ85の障害者がいますけど、障害の改善の度合いや成長段階に応じて1人で行動させる範囲を広げていってるところです、もちろんスマホは必ず持って歩かせてロックもかけて。
しかし、それでも本人が一緒に来てほしいと言ったら行きます。
85なので、グレーといえばグレーなんでしょうけど、使う機会のない療育手帳は持っています。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード