掲示板
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルRe^5: Y園の報道に当事者視点で思ったこと。
投稿日: 2017/03/17(Fri) 15:13
投稿者おくされがみ

> 集団の中で静かに話を聞いてノートをとる事も大切です。
> 宿題の締め切りを聞き逃さないようにすることも。
> うちの子は高校に上がって注意されて、守るようになりました。
> 言えばできるのです。
> 公立学校では指摘しません。注意したり怒ったりしなければ、
> 学校を馬鹿にして守らなくなるでしょう。
> それは、教員数が少ないからでしょうか?


定時制笑い話
宿題半年ためて留年危機に陥った子、なんでこんな目に合わんきゃいかん?なんにもしてないのに→先生、何にもせんかったからこんな目に合わされるんだよ→先生が個人的に呼び出して宿題やらせて無事卒業にこぎ着けましたとさ

一次試験スカした子、二次試験にノコノコやってきて試験受けて晴れて合格。先生、さながら首根っこ引っ張るようにして入学後に指導して、卒業にこぎ着けましたとさ

親元離れて学校に通った子、遅刻、寝坊、授業スカし、あと一時間サボったら高校五年生になるぞギリギリになるまで担当は、連絡一つ寄越すことなく、親もとに通知の手紙だけを寄越して来ました。それでも自業自得と自己責任、悪因悪果因果応報。でも成績だけは良かったから、そして親の精神保健福祉手帳と妹の障害者医療受給者証を書類に添付してお国の支援機構から一種奨学金貸与権ふんだくり進学しましたとさ

つまり公立定時制でも、出来るのにやらない子には厳しく当たり、わかっていなくて出来なくてポカをやらかした子には首根っこ引っ張るようにしてでも指導する。つまり人を見て指導法を変えるんですな。それでも今年も卒業年次に行き場がない子が四人に一人いました。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード