[リストへもどる]
新着記事

タイトルRe^2: 自閉症の重度、中度、軽度はどこで診断されるのですか。
記事No3569   [関連記事]
投稿日: 2019/01/14(Mon) 04:29
投稿者あきちゃん
福豆様


遅くなりましたがありがとうございました。




> 知的には軽度の範囲にいます。
> > 年長さんになり、こだわりや過敏、コミュニケーションを見ると、自閉は中度以上に感じます。診断してもらいスッキリしたいです。
> > 自閉度を測るお医者さんは発達のお医者さんなら出来るのでしょうか。
> > 今は、自閉症に詳しい小児科に通っています。
>
> DQと言うものがあります。
> これは、「発達指数」と呼ばれるものですね。(リンク参照)
> 自閉症の人でも、5歳の時、10歳の時、20歳の時では、同じ人でも違っています。
> 同年代の人に比べてどれだけ発達にアンバランスがあるか診ていただくとよいと思います。

タイトルRe: 教えてください。子供の心因性頻尿
記事No3568   [関連記事]
投稿日: 2019/01/10(Thu) 16:11
投稿者リンデン
> 自閉傾向のある6歳の子供が急に30分に1度くらいトイレに行くようになってしまいました。
> 何かアドバイスいただけたらとても嬉しいです。

1.体重に変化がありませんか?
 痩せてきていたりする場合、ホルモンを作っている器官に
問題があるかもしれないので、内分泌科で診てもらったほうが
いいです。

2.今、何か精神関係の薬を飲んでいますか?
 もし、ハロペリドールなどを…服用している場合、
副作用でのどが渇く→水を多く飲む→尿が多くなるということが
ありえます。

タイトルRe^2: 親として何ができるのか?どうしたら良いのか?
記事No3567   [関連記事]
投稿日: 2019/01/07(Mon) 11:01
投稿者SS   <s-shiraishi@mub.biglobe.ne.jp>
参照先http://https://www.amazon.co.jp/dp/B07L1HGPK6
現在、大学でも学生への支援が行われています。
どれほど真剣にやっているか、大学によって異なるとは思いますが。

大学に相談するのが良いと思います。
本人が相談に行くのがベストですが、とりあえずは親が相談をするというのも有効かと思います。


> 似た状況です。
> 北海道に、大学3年の息子がいます。
> 私たちは中部地区に住んでいます。
> 飛行機でゆかねばならないような距離のため、ほとんど行き来ができません。
> まだ休学には至っていないようですが、幼い時からコミュニケーションに障害がありました。賄い付きの下宿生活をしているのですが、下宿先から「もうこれ以上面倒は見られないので、来年の3月限りで契約更新はしません」と言われました。とても面倒見の良い下宿でしたが、息子がマイルールを一方的に押し付けるような感じで、周囲が辟易してしまったようです。
> 例えば、借りている部屋以外の空き部屋を勝手に占拠して勉強部屋として使う、帰りが遅い他の下宿生の夕食を食べてしまう、挨拶ができないなど、同居人への配慮がまったくできないのです。そのくせ、自分がやりたいこと(マラソン)は飽かずに繰り返します。
> 以前、下宿先からの注意を受け、発達障害専門の心療内科に通わせたことがありましたが、医師から指示された課題などをほとんどやらず勝手に行くのをやめてしまいました。なので医師の正式の診断結果ではないのですが、おそらくアスペルガーと思われます。また医師からは将来について「障碍者手帳を取得して、障碍者枠で就労する」というイメージを淡々と伝えられましたが、その時は自分の息子が障碍者とは認めがたかったです。しかし、この度下宿を追い出されることになって、もっと現実を見なくてはならないと思うようになりました。
> 息子の将来が危ういため、私たちの老後の生活設計も見直さざるをえなくなりそうです。遅くに生まれた子供で、私たちはもう60代です。
> 当面、来年度はアパート暮らしをさせ、その後実家に戻らせるか、戻った後で引きこもりを抱えることになるのではないかなど、不安でいっぱいで、ネットサーフィンをしていたらこのサイトを見つけました。
> 明日から1週間帰省してくる予定です。
> とりあえずは、新しいアパートについて話し合い、それから私ができることは当面の息子の一人暮らしに備えて、自分で簡単な食事を作ることを訓練させることかと。
> 今年は正月料理など一切関係なく、とりあえず一緒に食材を買いに出たり、簡単なメニュー(ごはん、具沢山の味噌汁など)を一緒に作ることなどをやろうと思っています。
> ここにきて、自分としては少し前向きに整理ができました。
> ありがとうございます。
> でも、年々頑固さがつのる息子ときちんとコミュニケーションが取れるか…明日からのことを考えると、私もとても憂鬱になっています。

タイトルRe: 全体
記事No3566   [関連記事]
投稿日: 2019/01/05(Sat) 14:51
投稿者キャッサバ
ご返信誠にありがとうございました。
大変感謝します。

書いてくださったこととても参考になり
楽しいことに気持ちが向く環境を意識して
私自身もせっかちにならないようにしていたら
最初の書き込みから症状が改善して来ました。


とっても参考になりました。
ありがとうございました。



> 児童精神科とかにかかられてはいかがでしょうか。
>
> 成人の自閉症スペクトラム障害者で、4歳頃から大人になっても
> 同じような状態でいたものです。
> 結婚して安心できる環境で生活出来るようになってから自然と治りました。
>
> 自閉傾向があるとのことで、何か思い込みがあるのかもしれませんし
> 行動パターンになってしまってるのかもしれません。
> また先が読めない不安がとても強く出ているのかも……。
>
> サイト情報よりもお子様自身を診てもらい、例えば箱庭療法とか
> 気持ちを落ち着かせる療法を受けてみてはどうかと感じました。

> キャッサバ様
>
> ひとつの意見として聞いて下さい。
>
> 確かに、心因性頻尿を何も言わずに普通に過ごすことで自然と治るのを待つという方法があります。
> しかしその場合は、楽しく充実しているといった日々の環境を整える必要があります。
> 学校の場合は、先生に恵まれて友達にも恵まれて、毎日楽しく学校に通っているといった環境が必要です。
> ですから、ハードルが高い方法で、親の努力だけではどうにもなりません。
>
> 頻尿になった原因は解りませんが、こだわりになっているのだと思います。
> 頻尿そのものを治すには、トイレに行くのを止めて、時間を決めて行かせるようにするといった方法があります。
> しかしこれを一日中守らせるのは難しいです。
>
> 他にもなんらかの同一性保持の固執があるはずなので、治しやすい事柄から治していくという方法があります。
> 食事の時に父親が座る位置を変えるとか、家族の寝る部屋を変えるとか、部屋の模様替えをするとか、同一性にこだわらなくても大丈夫だという経験を積ませるのが、遠回りなようで一番早いと思います。
>
> 同一性への固執というのは変化への恐れが根底にあります。ですから、変化しても大丈夫だという経験を積ませることで同一性への固執を克服させることができます。
> そして、頻尿も自然と治るはずです。
>
>
> > 自閉傾向のある6歳の子供が急に30分に1度くらいトイレに行くようになってしまいました。
> >
> > いろんなサイトを見て見ると
> > 心因性頻尿はとにかく母親は何も言わず普通に過ごすことと書いてありますが
> > 来年から学校に行くので心配です。普段は先生に伝えておくとしても
> > 色々な行事や式典の時など休ませた方がいいのかなと悩んでいます。
> >
> > 自分自身もパニック障害と併発して同じ症状にかかり長年苦労してやっと克服した経緯があるので
> > 子供に同じ思いさせたくないです。
> >
> > 気長に構えるしかありませんか?
> >
> > 何かアドバイスいただけたらとても嬉しいです。

タイトルRe^2: 教えてください。子供の心因性頻尿
記事No3565   [関連記事]
投稿日: 2019/01/05(Sat) 14:48
投稿者キャッサバ
ご返信誠にありがとうございました。
大変感謝します。

まさしく書いていただいたような様子でした。
箱庭療法、良さそうですね。行ってみたいと思います。

さいわい最初の書き込みから症状は軽減しました。
私が心配するのをやめたら子供もつられてのびのびして来たみたいです。

とっても参考になりました。早速クリニック行ってみます。
ありがとうございました。



> 児童精神科とかにかかられてはいかがでしょうか。
>
> 成人の自閉症スペクトラム障害者で、4歳頃から大人になっても
> 同じような状態でいたものです。
> 結婚して安心できる環境で生活出来るようになってから自然と治りました。
>
> 自閉傾向があるとのことで、何か思い込みがあるのかもしれませんし
> 行動パターンになってしまってるのかもしれません。
> また先が読めない不安がとても強く出ているのかも……。
>
> サイト情報よりもお子様自身を診てもらい、例えば箱庭療法とか
> 気持ちを落ち着かせる療法を受けてみてはどうかと感じました。

タイトルはじめまして!!
記事No3564   [関連記事]
投稿日: 2019/01/04(Fri) 21:57
投稿者★もも★   <k-ysi3247-246@lily.odn.ne.jp>
参照先http://ameblo.jp/toto-1110/
今年から、つかっていきたいとおもいます。
よろしくおねがいします。
私は、知的障害軽度&強迫性障害あります。よろしくおねがいします。
あのさっそくですが、P福祉会で、業務員やっています。
時間給で、月〜金で・・・・。もちろ祝日とか関係なく!!
月〜金です。
手すりのそうじ手すりしかなくって・・・・・。
朝 9時〜昼の2時に、おわります。
けっこう じゃまなあつかいかたされます。

  (※固有名詞の箇所 一部修正しました:管理人)

タイトル全体
記事No3563   [関連記事]
投稿日: 2018/12/30(Sun) 01:22
投稿者SS   <s-shiraishi@mub.biglobe.ne.jp>
参照先http://https://www.amazon.co.jp/dp/B07L1HGPK6
キャッサバ様

ひとつの意見として聞いて下さい。

確かに、心因性頻尿を何も言わずに普通に過ごすことで自然と治るのを待つという方法があります。
しかしその場合は、楽しく充実しているといった日々の環境を整える必要があります。
学校の場合は、先生に恵まれて友達にも恵まれて、毎日楽しく学校に通っているといった環境が必要です。
ですから、ハードルが高い方法で、親の努力だけではどうにもなりません。

頻尿になった原因は解りませんが、こだわりになっているのだと思います。
頻尿そのものを治すには、トイレに行くのを止めて、時間を決めて行かせるようにするといった方法があります。
しかしこれを一日中守らせるのは難しいです。

他にもなんらかの同一性保持の固執があるはずなので、治しやすい事柄から治していくという方法があります。
食事の時に父親が座る位置を変えるとか、家族の寝る部屋を変えるとか、部屋の模様替えをするとか、同一性にこだわらなくても大丈夫だという経験を積ませるのが、遠回りなようで一番早いと思います。

同一性への固執というのは変化への恐れが根底にあります。ですから、変化しても大丈夫だという経験を積ませることで同一性への固執を克服させることができます。
そして、頻尿も自然と治るはずです。


> 自閉傾向のある6歳の子供が急に30分に1度くらいトイレに行くようになってしまいました。
>
> いろんなサイトを見て見ると
> 心因性頻尿はとにかく母親は何も言わず普通に過ごすことと書いてありますが
> 来年から学校に行くので心配です。普段は先生に伝えておくとしても
> 色々な行事や式典の時など休ませた方がいいのかなと悩んでいます。
>
> 自分自身もパニック障害と併発して同じ症状にかかり長年苦労してやっと克服した経緯があるので
> 子供に同じ思いさせたくないです。
>
> 気長に構えるしかありませんか?
>
> 何かアドバイスいただけたらとても嬉しいです。

タイトルRe: 親として何ができるのか?どうしたら良いのか?
記事No3562   [関連記事]
投稿日: 2018/12/27(Thu) 20:12
投稿者エルモ
似た状況です。
北海道に、大学3年の息子がいます。
私たちは中部地区に住んでいます。
飛行機でゆかねばならないような距離のため、ほとんど行き来ができません。
まだ休学には至っていないようですが、幼い時からコミュニケーションに障害がありました。賄い付きの下宿生活をしているのですが、下宿先から「もうこれ以上面倒は見られないので、来年の3月限りで契約更新はしません」と言われました。とても面倒見の良い下宿でしたが、息子がマイルールを一方的に押し付けるような感じで、周囲が辟易してしまったようです。
例えば、借りている部屋以外の空き部屋を勝手に占拠して勉強部屋として使う、帰りが遅い他の下宿生の夕食を食べてしまう、挨拶ができないなど、同居人への配慮がまったくできないのです。そのくせ、自分がやりたいこと(マラソン)は飽かずに繰り返します。
以前、下宿先からの注意を受け、発達障害専門の心療内科に通わせたことがありましたが、医師から指示された課題などをほとんどやらず勝手に行くのをやめてしまいました。なので医師の正式の診断結果ではないのですが、おそらくアスペルガーと思われます。また医師からは将来について「障碍者手帳を取得して、障碍者枠で就労する」というイメージを淡々と伝えられましたが、その時は自分の息子が障碍者とは認めがたかったです。しかし、この度下宿を追い出されることになって、もっと現実を見なくてはならないと思うようになりました。
息子の将来が危ういため、私たちの老後の生活設計も見直さざるをえなくなりそうです。遅くに生まれた子供で、私たちはもう60代です。
当面、来年度はアパート暮らしをさせ、その後実家に戻らせるか、戻った後で引きこもりを抱えることになるのではないかなど、不安でいっぱいで、ネットサーフィンをしていたらこのサイトを見つけました。
明日から1週間帰省してくる予定です。
とりあえずは、新しいアパートについて話し合い、それから私ができることは当面の息子の一人暮らしに備えて、自分で簡単な食事を作ることを訓練させることかと。
今年は正月料理など一切関係なく、とりあえず一緒に食材を買いに出たり、簡単なメニュー(ごはん、具沢山の味噌汁など)を一緒に作ることなどをやろうと思っています。
ここにきて、自分としては少し前向きに整理ができました。
ありがとうございます。
でも、年々頑固さがつのる息子ときちんとコミュニケーションが取れるか…明日からのことを考えると、私もとても憂鬱になっています。

タイトル親として何ができるのか?どうしたら良いのか?
記事No3561   [関連記事]
投稿日: 2018/12/26(Wed) 17:01
投稿者いっちごー
北陸で、大学3年で 休学中の息子がいます。
自分達は、関東に住んでいます。
遠くに住んでいるため、なかなか行ったり来たりできません。

休学の理由は、勉強についていけないという理由からです。本人は、当初退学を希望していましたが、すぐ何かやりたいことがあるわけではなかったため、親子で話し合って 休学することにしました。
学校への届けは9月から休学になっていますが、実際には6月から学校に行ってないので、学校にいかなくなって半年が過ぎます。
その間、免許をとって、アルバイトをすると親子の約束をしました。
ですが、奨学金を止めたものの、前に支給された奨学金があるため、それで生活しているようです。
LINEで連絡しても、ごくたまに返事が来ても、「生きてる」「元気です」「了解です」位の簡単な返事です。
電話で話をしようにも、音量をOFFにしているようで、一度も出たことがありません。

推測でしかありませんが、お金はあるし、アルバイトの経験はないので、引きこもってゲームばかりやっているのではないかと思います。免許も取ってないように思います。

以前、「実家に帰ってくるか?」聞いたところ、「実家には帰りたくない」と言っていました。
ですが、今住んでいるアパートで仕事をして、1人で生活してくれれば問題ないのですが、今のままでは実家に連れ戻すしかないです。生活に余裕がないため、お金の援助は厳しいです。ですが、実家に帰ってきても、田舎で仕事が少なく、就職できるのか心配です。

今のこのような状態で、親として何か出来ることはありますか?

日々、息子のことを考えて、鬱で、不眠症です。

タイトルRe^2: 急激な症状悪化
記事No3560   [関連記事]
投稿日: 2018/12/26(Wed) 16:42
投稿者リンデン
> 皆さま貴重なご意見ありがとうございました。
> 出張等で返信遅れ申し訳ありません。
> 実はまだ薬は飲ましたこと無いのです。
> その辺も含め、施設や病院等に相談しようと思います。
> また何かありましたら相談させてください。

 年末年始…
できるだけ安らかにすごせるよう祈りあげます!

タイトルRe: 教えてください。子供の心因性頻尿
記事No3559   [関連記事]
投稿日: 2018/12/26(Wed) 09:30
投稿者べらどんな
児童精神科とかにかかられてはいかがでしょうか。

成人の自閉症スペクトラム障害者で、4歳頃から大人になっても
同じような状態でいたものです。
結婚して安心できる環境で生活出来るようになってから自然と治りました。

自閉傾向があるとのことで、何か思い込みがあるのかもしれませんし
行動パターンになってしまってるのかもしれません。
また先が読めない不安がとても強く出ているのかも……。

サイト情報よりもお子様自身を診てもらい、例えば箱庭療法とか
気持ちを落ち着かせる療法を受けてみてはどうかと感じました。

タイトル教えてください。子供の心因性頻尿
記事No3557   [関連記事]
投稿日: 2018/12/24(Mon) 09:16
投稿者キャッサバ
自閉傾向のある6歳の子供が急に30分に1度くらいトイレに行くようになってしまいました。

いろんなサイトを見て見ると
心因性頻尿はとにかく母親は何も言わず普通に過ごすことと書いてありますが
来年から学校に行くので心配です。普段は先生に伝えておくとしても
色々な行事や式典の時など休ませた方がいいのかなと悩んでいます。

自分自身もパニック障害と併発して同じ症状にかかり長年苦労してやっと克服した経緯があるので
子供に同じ思いさせたくないです。

気長に構えるしかありませんか?

何かアドバイスいただけたらとても嬉しいです。

タイトルRe^2: 生活技術の練習のこと
記事No3556   [関連記事]
投稿日: 2018/12/16(Sun) 14:49
投稿者ポメラニアン
ありがとうございます。生活技術の練習をして、できることを増やし将来にむけて暮らしの準備が、できるといいですが。

タイトルRe: 疲れました
記事No3555   [関連記事]
投稿日: 2018/12/11(Tue) 17:25
投稿者トチタロ
yさま、つらいですね。
愚痴をお聞きするのでよければ、ここで書き込んでください。
共感される方も多いと思います。

もし、お住まいが岡山に近ければ下に書き込みさせていただいた小栗正幸先生のお話でヒントをいただけるかもしれません。
遠いようでしたら、小栗先生の「支援・指導のむずかしい子を支える魔法の言葉」(講談社 健康ライブラリー)という本をお勧めしたいと思います。

元宮川医療少年院の院長として、支援・指導のむずかしい子を支えてこられた小栗先生によると、子ども自身が「とくに困っていない」と感じている場合には、常識的な説諭や反論、傾聴や受容では通用しない、むしろ状態を悪化させる場合があると言われています。

その場合に有効なのは「的外し」や「肯定」による対話で、例えば「困っていたんだね」「あなたもわかっているように」「また心にもないことを」など、暴言・暴力が多い子にも向けての“魔法の言葉”をいくつも紹介されています。
イラスト版で、1時間ほどで読めると思いますので、ダメモトで一度試してみられてはいかがでしょう。

>彼女の頭の中には完璧なシナリオがあり、私はそれに完璧に従わないといけないらしいのですが、そのシナリオは私には読むことはできません。

小栗先生には「発達障害児の思春期と二次障害予防のシナリオ」(ぎょうせい)という著書もありますので、こちらもシナリオを持って“女優”として舞台で向き合われるのも、お互いのためになるのではないでしょうか。

タイトル疲れました
記事No3554   [関連記事]
投稿日: 2018/12/11(Tue) 12:54
投稿者y
疲れました・・・とにかく疲れました。
自閉症の娘が反抗期に入り、母親の私をボロクソに言います。暴力がないのはまだましですが、言葉の暴力がひどいです。静かに話を聞いていれば「なぜ黙っている!どうでもいいと思っているんだろう!」、心から「うんうん、辛いね」などと理解を示せば「わかるふりをしているだけだろう!」、何か言おうとすると「黙れ!」、抱きしめようとすれば「触るな!落ち着け!」それでも私にはそばにいてほしがります。私は娘を愛していますから、その場にずっといます。でも自分の心の中がどんどん縮んでいくのがわかります。翌日、謝ってきます。もちろん許すし、愛しくてたまりません。でもそんな毎日が続くと、ああ死んでくれないかなと思うのも事実です。この子が死んだら私は生きていけません。可愛くてたまらないのです。でも疲れました。彼女の頭の中には完璧なシナリオがあり、私はそれに完璧に従わないといけないらしいのですが、そのシナリオは私には読むことはできません。 何をどうしていいのかさっぱり伝えられず、ただ駄目出しだけされて罵倒される。もし私が女優だったら、そんな舞台に出たくもないわ!とさっさと稽古場を出ていることでしょう。でも私はこの監督を命をかけて愛しているのです。でもこの監督が死んでくれたら、私も自由になれるのになあと思います。疲れました。愚痴でした。