[リストへもどる]
新着記事

タイトルRe^3: 高校の個別相談
記事No3227   [関連記事]
投稿日: 2017/12/06(Wed) 20:50
投稿者もと大学生
> ただ、特別支援学校や養護学校のように卒業後の就労支援をしっかりしてくれるわけではなさそうなのですが…。
地域によりますが、支援校や高等養護学校が
必ずしも就労へのパイプを持っているとは限りません。

リーマンショックのころは、作業所や授産施設の受け入れさえ厳しかったこともあります。

就労移行支援A型もピンキリで、怪しいところもあり、
今になってやっと問題が表面化してきました。

NPOなどが自立支援とともに就労移行支援の事業所を運営しており、よい結果を出しているところもあります。
こうした支援を望む場合、障害者手帳は必須です。

高機能のお子さんの中には、学校にも就職先にもカミングアウトせず、
それでもまあまあ順調に生活している人もいます。

タイトルRe^2: 高校の個別相談
記事No3226   [関連記事]
投稿日: 2017/12/06(Wed) 08:15
投稿者匿名
早速のレスありがとうございます。

クリエイティブスクールは、小中学校時代に思うように学力がふるわなかった不登校の子や発達障害の子などの受け入れもやっている…と、建前上では謳っています。まぁ、不登校の子と発達障害の子とは、根本的に別な気がしますが、他の普通科の高校と比べたは、やや少人数でクラス編成されているようで、科目によっては先生が二人ついてくれたりもするようなので、ウチの息子のように日常生活を送る上では何の支障もないものの、学力に自信がない子にはイイのではないかなと思いました。
ただ、特別支援学校や養護学校のように卒業後の就労支援をしっかりしてくれるわけではなさそうなのですが…。
話がそれましたが、匿男さんのおっしゃる通り、カミングアウトしたところ障害児童は受け入れませんよ!と門前払いされるようなは、それまでの学校ってことですね。
息子とも少し話し合ってみようと思います。

タイトルRe: 高校の個別相談
記事No3225   [関連記事]
投稿日: 2017/12/06(Wed) 00:07
投稿者匿男
> 知的ボーダー&ADHD&自閉症スペクトラムの中3の息子がいます。支援学校や養護学校に見学も行きましたが、本人がそれらに通うことを頑なに拒否したので、クリエイティブスクールとサポート校の受験を考えています。
> 今度、第一志望のクリエイティブスクールの個別相談に行くのですが、正直、障害のことをどこまで話したらいいのか、よく分かりません。
> 現在、普通級に在籍していますが、担任はクリエイティブスクールのことはいまいちよく知らないようで、障害のことはあまり詳しく話さない方がいいのでは?と言われました。
> 受験の合否に直接、影響するにはないにしろ、実際、どこまでカミングアウトすればよいのか、悩んでいます。

現在普通級で、支援学校や養護学校を選ぼうと模索し、見学に行かれたんですよね。
文脈から、もし全日制?普通の?高校に進学されるならば、ある程度のカミングアウトは必要な状況ではなかったのかなと推測します。(あくまで推測ですがそれなりの事情があったと推測します。
社会に出て、働くとなったとき、知的な業務が多くなってきている昨今では、やはり隠し切れないことが正直あります。
受験の合否に直接影響するわけではないのなら、今のうちから練習と思って取り組まれるといいかもしれませんね。
踏み絵ではないですが、いい顔をされない学校ならそれまでかなと。

タイトル高校の個別相談
記事No3224   [関連記事]
投稿日: 2017/12/04(Mon) 23:48
投稿者匿名
知的ボーダー&ADHD&自閉症スペクトラムの中3の息子がいます。支援学校や養護学校に見学も行きましたが、本人がそれらに通うことを頑なに拒否したので、クリエイティブスクールとサポート校の受験を考えています。
今度、第一志望のクリエイティブスクールの個別相談に行くのですが、正直、障害のことをどこまで話したらいいのか、よく分かりません。
現在、普通級に在籍していますが、担任はクリエイティブスクールのことはいまいちよく知らないようで、障害のことはあまり詳しく話さない方がいいのでは?と言われました。
受験の合否に直接、影響するにはないにしろ、実際、どこまでカミングアウトすればよいのか、悩んでいます。

タイトルRe^3: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3223   [関連記事]
投稿日: 2017/11/30(Thu) 20:52
投稿者心配ママ
ありがとうございます

お子さん、私が小さい頃に似ています
感受性が強くて、余計な事に気が向いて先走って心配してしまって
(*^^*)

「うちの子は育てにくい」アマミモヨリさん 知っていますか?
本もあるしブログもまめに更新されています
小学生のお子さんの成長をつづっています

お友達と遊ぶ約束がなかなかできない事を書いていらした日もありました
覗いてみて下さい
私も小さい頃を思い出してホッとするページです

タイトルこの言語聴覚士さん NHK厚生文化事業団に表彰されていますよ怒!!Re: この言語聴覚士さんの理解おかしい
記事No3222   [関連記事]
投稿日: 2017/11/30(Thu) 18:10
投稿者会員
参照先http://www.npwo.or.jp/info/6503
みなさんご存知なんでしょうか。
>NHK厚生文化事業団の障害福祉賞発表のページです。
>第52回「NHK障害福祉賞」の入選作品が決まりました!
詳細はURLをご覧いただければと思います。

発達障害のある人は内的・心理的問題が存在しているという発言をした人がまさかNHK厚生文化事業団で表彰されていると知りビックリしました。
今年の4月8日に全社協・灘尾ホールで自閉症啓発のイベントがありました。
来年の同イベント。そこに、その差別発言をした言語聴覚士を呼ぶということなんでしょうか?
素晴らしい!と褒め称えるのでしょうか?
自閉症協会としても、関係各所に抗議声明を出すべきだと思います。
今からでも遅くないと思います。声をあげるべきだと思います。
NHK厚生文化事業団がそんな人を選出したなんて大変なショックです。
NHK厚生文化事業団が差別を認めるということにもなります。
NHK厚生文化事業団とその審査員メンバーはこの言語聴覚士の差別発言を
知らなかったのでしょうか。これは本当にオカシイことだと思います。
もしもNHK厚生文化事業団も審査員も事実を知らなかったのであれば
その決定を取り消すべきだと思います。間違いだったと正直に説明すれば世間も認めるはずです。
本当に吃音のある人の差別主義には辟易します。
精神や発達のある人に人権は無いと思っているんでしょうね。
吃音のある人はなんでこんな悲しいことを平気でするんでしょうか?
吃音のある人はそんなに優れているのでしょうか?
本当に気分が悪いです。あと怒っています!!!

タイトルRe^2: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3221   [関連記事]
投稿日: 2017/11/30(Thu) 15:55
投稿者totoro
心配ママ様、ありがとうございます。

ご自身のお子様、真逆のタイプのお話、
そして、どちらが幸せかは分からない、というお言葉。
その通りだな…と思いながら、読ませて頂きました。

今日も、何か暴力暴言されたわけでもなく、下校途中、ただ避けられたようで(息子が走ると、前を歩いていた同級生集団が走ったそうです)、落ち込んで帰ってきましたが、

話を聞いて、おやつを買ってあげました。
(嫌なことがあったからこそ、良いこともあった、と思ってもらいたくて)
今は、そんな風に対応しているうちに、息子は気分が戻って元気になってくれます。

息子は、どちらかというと、お友達が欲しいタイプのようではありますが、
心配ママ様がおっしゃったように、
逆に、お友達が出来たら出来たで、そのために悩むことだって、ありますよね。

お話を聞いてくださり、色々とアドバイスを下さり、嬉しかったです。
ありがとうございました。

タイトルRe^2: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3220   [関連記事]
投稿日: 2017/11/30(Thu) 15:30
投稿者totoro
おくれさがみ様、ありがとうございます。

> 小3・4の今は、お友達とのやり取りで、いじめに発展しないように、注意して頂いているようです。(小さいうちにお相手の子をしかってくれてるようです)
いい学校ですね。クローズするなら支援や配慮なしも覚悟しろ、いじめられても自己責任の時代の立場から見たら羨ましい限り。

そうだと思います。本当にありがたく思っています。

ただ、先生に相談したところで、先生もお医者さんではなく、カウンセラーの先生でもなく、
そして、何か息子のほうの加害でトラブルを起こした時に、だからと言って許されるわけではなく、(もし逆の立場だったら、だからと言って許されては困る)

また、教える時に、自閉症だからといって、何か特別、分かりやすい指導が、普通とは真逆になるとか、そういうわけではなく、
なので、先生にはお伝えしていません。

カミングアウトしたほうが、本人のため、というご意見の方も多いと思いますが、我が家では、夫婦で、「カミングアウトはしない」と決めました。

> 入学時、支援級も考えたのですが、うちの県では、中学で支援級だと、高校入試にかなり不利だと知り(中間・期末などのテストを受けられないのです)、また、一度支援級に入ると、普通級には戻りにくい、ということで、うちは支援級は選べませんでした。
裏道を道草食いながらのたのた歩くのが嫌で、なにがなんでも健常者社会にいたい子だったら、普通級にいてください。定時制、通信サポート、高等専修や予備校の高卒認定コース、NHK学園等支援クラスから高等教育受けるチャンスはいくらでもあるんですがね。定時制と予備校の二足わらじで国立大学進学とかNHK学園から東京大学とか本当に才能があるならやっちゃう子はいますがね。

そのようなお子さんもいらっしゃるのですね。すごいですね!
ただ、うちの子は、そこまで優秀ではありません。
だからこそ、少しでも不利になる状況は避けたいと考えました。


色々とありがとうございました。

タイトルRe^2: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3219   [関連記事]
投稿日: 2017/11/30(Thu) 15:20
投稿者totoro
ふなむし様、ありがとうございます

> 中学、高校、難しい年頃と言われる子供は、難し過ぎて
> 理解できないからです(^^;
>
> 安定した大人の中なら、落ち着きますから、
> 無理して子供集団合わせる必要があるとは思えません(^^;

息子は、話していても反応が良く、大人や、中学生、高校生のお姉さん、お兄さんたちからは、好評です。
先生も、「私が何か面白いことを言うと、他の子はポカーンとしていても、息子くんだけが、笑ってくれることがよくある」
とおっしゃっていました。

安定した大人の中なら…
という言葉に、そうだな、と思いました。

小学校高学年〜中学生くらいまで(あるいは高校生まで)は、
何を考えているのか、分かりませんよね。
大人でも、20代とお見受けする若い方って、変なところでスイッチが入って、こちらがお客なのに、キレる方がいらっしゃいますね。丸くないというか‥。

大人になったら落ち着く…。
そうですね。

今の状態・同級生との関係が、永遠ではないことを、言い聞かせていきたいと思います。

ありがとうございました。

タイトルRe^2: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3218   [関連記事]
投稿日: 2017/11/30(Thu) 15:13
投稿者totoro
匿男様

ありがとうございます。

> 2.知らない人に、自分を開示していけない。or開示しすぎてうまくいかない。(人との距離が保てないで、自分を出さなかったり、自分をさらけ出しすぎたりしてしまう。)
>
> 3.1か2によって、他人に対して不信感がある。→1に進む。
>
> ↑モニタリングの先生がよく分析されていることですが、あてはまっているでしょうか?

ありがとうございます!
息子の場合は、お友達が欲しくて欲しくてたまらないようなタイプのようです。
でも、経験が浅くて、他人との距離感がつかめず、空回りというか、変にテンションが高くなったり、しているようです。

そのような経験から、次のステップに進んでしまう可能性が出てくる、っていう事ですね…。
人との距離感を、教えてあげられるといいのですね…。
でも難しいです…。一つ一つ、そういう時は…と教えるしかないのでしょうか?でも、何かヒントを頂いたように思いました。ありがとうございます!

>僕は最近女性とも交際するようになりました。

これを読んで、救われるように思いました。
息子は、しゃべっていて、とても反応がよく、大人の私達とは、しゃべっていて、とても楽しい子です。
心が、良い意味で幼いというのか…。

先生も、「私が何か面白い事をいうと、他の子は、ポカーンとしている事も、息子君は、笑ってくれたりします」
とおっしゃっていました。

今日も、帰り道、お友達から避けられてかえってきたようです。
向こうから、何か暴力を受けたとか、暴言を受けたとかではなかったようです。
私は、「ママもそういうこと、されたなぁ。感じ悪いよね。」しか言えませんでした。
そして、「特別に好きなおやつを買ってあげるよ」と言いました。
今は、これで何とか気分が明るくなるようです。
次の段階に入って、ずっと気分が落ち込んでしまったら、どうしようか…と心配ですが、

大学生になったらきっと楽しい、と将来の話を聞かせて、
今の状態、今の同級生とは、永遠の付き合いではない、
という風に希望を持たせていきたいと思います。

ありがとうございました。

タイトルRe: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3217   [関連記事]
投稿日: 2017/11/30(Thu) 13:19
投稿者心配ママ
こんにちは
お子さんが学校でのお勉強に問題がなく過せるようにまでなったのは、お母さんの日々の努力もありましたよね
本当に頑張りましたね えらいです!

私の息子も小学校と中学校を普通級で過ごしましたが、
お友達との付き合いや、本人のお友達が欲しいという欲求が希薄で、
私の「そんな事したらお友達がこまるよ」とか「嫌われちゃうよ」
なんて言葉が聞いてもらえず、困りました

でも、ある人にこう言われました
「お友達と仲良くして楽しく過す・・・は、お母さんの幸せバロメーターじゃない?」
「自分の幸せの基準を、無理に息子さんへあてはめてはダメだよ」と

言われてみたらその通りです
息子は息子なりに自分が楽しく過せるように趣味を広げたりしていました
親は、その道を見守ってあげたり、相談された時に助けてあげたらいいんだなって
今は思います

あと私には次男もいて、こちらは早くから障がいが分かったので個別支援級で過ごしています
同じような仲間がたくさんいるので、お友達はたくさんいます
毎週お休みの日はどこかへ出かけて、まさに私が悩んだ事でアドバイスができたりしています

長男と次男、どちらが幸せなんて分かりませんし、性格の違いもあったかもしれません
アドバイスにはなりませんが、色んな方のお話が聞けると
その時々でお母さんも気持ちが落ちつきますよね

お互いに子育てを、なるべく楽しみをみつけながらがんばりましょうね!

タイトルRe: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3216   [関連記事]
投稿日: 2017/11/27(Mon) 06:16
投稿者おくされがみ
> お久しぶりです。以前、時々こちらで相談に乗って頂いていました。
>
> 息子は年中で広汎性発達障害と診断されて、知能指数は一番低い時で30くらい。言葉も遅く、数も10をまともに数えることができませんでした。
> でも、診断が降りてから、毎日勉強すると決めて頑張ると、息子は、めきめき頭は良くなってきました。
>
> 今、小4になりましたが、相変わらず、毎朝・毎夕勉強を頑張っています。
> 特に数学が得意で、今は、中学校の範囲を勉強しています。文章を文字で表す問題や、図形の証明など、苦手な子が多い内容も、順調に理解して進んでいます。
>
> 小学校に入るまでは、知能指数も低く、言葉もすごく遅かったので、「お友達関係」よりも、「知能」のほうが心配でなりませんでした。
> でも、今は、だいぶ勉強のほうは、落ち着いて心配はなくなりました。息子よりもできない子はたくさんいるので…。
>
>
> 先日、教育相談で、息子には「特定の仲よし」がいないと言われてしまいました。
ああそうですかと返答してお仕舞いでよろしいのでは。普通級の中の自閉症児あるあるですから。
> 息子の小学校は規模は小さめでクラスは2クラスです。中学校も同じメンバーです。
小規模学校から出る不登校なんて、同じメンバーが保育園から15年、拗れたり息が詰まってがお決まりコースでしたしね。学校に行ってる子でも一回ハブられると延々12年間友人なしなんて珍しくもなんともないって感じでしたよ。
> 特定の仲良しがずっといなかったけど、できた!とか、なんとか乗り越えて、今社会人として頑張っている…とか、そういう方はいらっしゃいませんか?
うちの子らが行った学校なんて、そういう子達の吹きだまりでしたが、バイト先で友人できたり、特定の同僚と親しくなってとか、長く続けて時間帯責任者やリーダークルーになって店を回し、なおかつ学校行く子はいくらでもいました。
> アドバイスを頂けたら有難いです。
>
> 自閉症と診断されていますが、小学校の先生には話していません。ですが、「何らかの障害を抱えているのでは?」とはすぐにばれてしまっているようで、先生からフォローしてもらってきました。
> 小1・2年生の頃は、先生の話に集中できるように、席を前にしてもらったり、フォローしてくれるお友達をそばにつけてもらったり。
> 小3・4の今は、お友達とのやり取りで、いじめに発展しないように、注意して頂いているようです。(小さいうちにお相手の子をしかってくれてるようです)
いい学校ですね。クローズするなら支援や配慮なしも覚悟しろ、いじめられても自己責任の時代の立場から見たら羨ましい限り。
> 入学時、支援級も考えたのですが、うちの県では、中学で支援級だと、高校入試にかなり不利だと知り(中間・期末などのテストを受けられないのです)、また、一度支援級に入ると、普通級には戻りにくい、ということで、うちは支援級は選べませんでした。
裏道を道草食いながらのたのた歩くのが嫌で、なにがなんでも健常者社会にいたい子だったら、普通級にいてください。定時制、通信サポート、高等専修や予備校の高卒認定コース、NHK学園等支援クラスから高等教育受けるチャンスはいくらでもあるんですがね。定時制と予備校の二足わらじで国立大学進学とかNHK学園から東京大学とか本当に才能があるならやっちゃう子はいますがね。

勉強の才能がある自閉症児に無理矢理社会性仕込まない、勉強より先にとにかく社会性をと読み書き減らしてそっちを仕込むか?ご本人の適性です。
> どんな些細な事でもよいので、何か、アドバイスがあれば、お伺いしたいです。
> よろしくお願い致します。

社会に出るということは、誰かのパシりになること。で、だれのパシりにどんなパシりになるかです。弁護士や医者、研究家等地位の高い職種でも、クライアントのパシりですしね。

あと、もう少し大きくなったら自分の分を知って弁えることも教えてあげて下さい。勉強得意な自閉症に過ぎない事を知っていれば人を見下したり高望みしたり自分を過大評価して失敗するリスクを減らせます。

うちではガテン系の自閉症児にも同じことはっきりと言い渡しましたよ。貴様は肉体労働者に向いてる自閉症に過ぎぬ。カネを稼ぐ才能はあるか知れんが勉強はバカなんだからそこのところをよく考えろとね。

タイトルRe: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3215   [関連記事]
投稿日: 2017/11/27(Mon) 04:58
投稿者ふなむし
高機能自閉症者の親です(^^)
子供は手帳就労ですが、既に成人して就労中です(^^)


特定のお友達、余程気が合わない限り、必要とは思いません(^^;

中学、高校、難しい年頃と言われる子供は、難し過ぎて
理解できないからです(^^;

安定した大人の中なら、落ち着きますから、
無理して子供集団合わせる必要があるとは思えません(^^;

そこを無理しなければならないと、教える方が良くないと思いますσ(^_^;)?

就労を目指すなら、大人と礼儀を守って付き合える
様に教えた方が、将来本人の役に立ちます(^^)

目先よりも、ゴールをイメージして子育てする事をお勧めします(^^)

ご参考までに(^^;

タイトルRe: 特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3214   [関連記事]
投稿日: 2017/11/26(Sun) 10:07
投稿者匿男
> お久しぶりです。以前、時々こちらで相談に乗って頂いていました。
>
> 息子は年中で広汎性発達障害と診断されて、知能指数は一番低い時で30くらい。言葉も遅く、数も10をまともに数えることができませんでした。
> でも、診断が降りてから、毎日勉強すると決めて頑張ると、息子は、めきめき頭は良くなってきました。
>
> 今、小4になりましたが、相変わらず、毎朝・毎夕勉強を頑張っています。
> 特に数学が得意で、今は、中学校の範囲を勉強しています。文章を文字で表す問題や、図形の証明など、苦手な子が多い内容も、順調に理解して進んでいます。
>
> 小学校に入るまでは、知能指数も低く、言葉もすごく遅かったので、「お友達関係」よりも、「知能」のほうが心配でなりませんでした。
> でも、今は、だいぶ勉強のほうは、落ち着いて心配はなくなりました。息子よりもできない子はたくさんいるので…。
>
>
> 先日、教育相談で、息子には「特定の仲よし」がいないと言われてしまいました。
>
> 息子の小学校は規模は小さめでクラスは2クラスです。中学校も同じメンバーです。
>
> 特定の仲良しがずっといなかったけど、できた!とか、なんとか乗り越えて、今社会人として頑張っている…とか、そういう方はいらっしゃいませんか?
>
> アドバイスを頂けたら有難いです。
>
> 自閉症と診断されていますが、小学校の先生には話していません。ですが、「何らかの障害を抱えているのでは?」とはすぐにばれてしまっているようで、先生からフォローしてもらってきました。
> 小1・2年生の頃は、先生の話に集中できるように、席を前にしてもらったり、フォローしてくれるお友達をそばにつけてもらったり。
> 小3・4の今は、お友達とのやり取りで、いじめに発展しないように、注意して頂いているようです。(小さいうちにお相手の子をしかってくれてるようです)
>
> 入学時、支援級も考えたのですが、うちの県では、中学で支援級だと、高校入試にかなり不利だと知り(中間・期末などのテストを受けられないのです)、また、一度支援級に入ると、普通級には戻りにくい、ということで、うちは支援級は選べませんでした。
>
> どんな些細な事でもよいので、何か、アドバイスがあれば、お伺いしたいです。
> よろしくお願い致します。

おはようございます。

勉強ができるようになってよかったですね。

僕は最近女性とも交際するようになりました。

そんなに親しい友人がたくさんいなくても、その場その場で、キーパーソン的な人と親しくなれればいいと思います。

僕は仕事は就いたり離れたりで、アドバイスなんておこがましいところです、続けていくことが目標ですね、ただ今はそこそこ幸せに生活しています。

職業の適性検査も今は進んでいるので、これは難しそうだと思っても、随時検査を受けることで、これはできそう!と思わせてくれますので、苦手意識は克服しやすいです。

「仲良し」の友達は同様にいませんでしたが、これにはいくつか理由があるかと思います。

あくまで周囲の当事者・専門家のお話を伺った限りの話ですが

1.そもそも関わられるのが嫌い。(放っておいてほしい。)

2.知らない人に、自分を開示していけない。or開示しすぎてうまくいかない。(人との距離が保てないで、自分を出さなかったり、自分をさらけ出しすぎたりしてしまう。)

3.1か2によって、他人に対して不信感がある。→1に進む。

↑モニタリングの先生がよく分析されていることですが、あてはまっているでしょうか?

自己開示のほかにも、子供の時は、言っていいこと・いけないことがわからなくて、相手を怒らせたりするものですが、本人がそういったことをいつまでも引きずっていることもありますから、その都度気づいて話を聞いてあげるといいのかもしれませんね。

対人技能に見劣りするのは、これは仕方ない部分もありますが、悪循環があるとするならば、どこかで切れるかもしれません。(なかなか、難しいかもしれませんが・連絡帳などがあると便利ですね。)

タイトル特定の仲の良い友達が出来ない
記事No3213   [関連記事]
投稿日: 2017/11/25(Sat) 11:42
投稿者totoro
お久しぶりです。以前、時々こちらで相談に乗って頂いていました。

息子は年中で広汎性発達障害と診断されて、知能指数は一番低い時で30くらい。言葉も遅く、数も10をまともに数えることができませんでした。
でも、診断が降りてから、毎日勉強すると決めて頑張ると、息子は、めきめき頭は良くなってきました。

今、小4になりましたが、相変わらず、毎朝・毎夕勉強を頑張っています。
特に数学が得意で、今は、中学校の範囲を勉強しています。文章を文字で表す問題や、図形の証明など、苦手な子が多い内容も、順調に理解して進んでいます。

小学校に入るまでは、知能指数も低く、言葉もすごく遅かったので、「お友達関係」よりも、「知能」のほうが心配でなりませんでした。
でも、今は、だいぶ勉強のほうは、落ち着いて心配はなくなりました。息子よりもできない子はたくさんいるので…。


先日、教育相談で、息子には「特定の仲よし」がいないと言われてしまいました。

息子の小学校は規模は小さめでクラスは2クラスです。中学校も同じメンバーです。

特定の仲良しがずっといなかったけど、できた!とか、なんとか乗り越えて、今社会人として頑張っている…とか、そういう方はいらっしゃいませんか?

アドバイスを頂けたら有難いです。

自閉症と診断されていますが、小学校の先生には話していません。ですが、「何らかの障害を抱えているのでは?」とはすぐにばれてしまっているようで、先生からフォローしてもらってきました。
小1・2年生の頃は、先生の話に集中できるように、席を前にしてもらったり、フォローしてくれるお友達をそばにつけてもらったり。
小3・4の今は、お友達とのやり取りで、いじめに発展しないように、注意して頂いているようです。(小さいうちにお相手の子をしかってくれてるようです)

入学時、支援級も考えたのですが、うちの県では、中学で支援級だと、高校入試にかなり不利だと知り(中間・期末などのテストを受けられないのです)、また、一度支援級に入ると、普通級には戻りにくい、ということで、うちは支援級は選べませんでした。

どんな些細な事でもよいので、何か、アドバイスがあれば、お伺いしたいです。
よろしくお願い致します。