[リストへもどる]
一括表示
タイトル先生に心を殺される
記事No2462
投稿日: 2016/12/09(Fri) 22:34
投稿者暗闇
私は今高校生です。最近先生達から差別的いじめにあっています。
そして学校から排除されようとしています。
読み書き障害と説明しているのに、板書しない。と責められています。テストで点数を取っても板書しないから留年と言われます。 
板書しないから授業態度で、成績1を付けるそうです。
死にたくなります。

タイトルRe: とりあえず親に相談を
記事No2464
投稿日: 2016/12/10(Sat) 10:02
投稿者おくされがみ
> 私は今高校生です。最近先生達から差別的いじめにあっています。
> そして学校から排除されようとしています。
> 読み書き障害と説明しているのに、板書しない。と責められています。テストで点数を取っても板書しないから留年と言われます。 
> 板書しないから授業態度で、成績1を付けるそうです。
> 死にたくなります。

大人の支援に入ってもらえない子によくある話です。入学年次に親から説明してもらえない。よしんば説明してもらえていても学校の方針は障害児を受け入れない、入れてやるけど支援はしないよ勝手に頑張れ出来なきゃやめちまえ。どこの高校もこんなもんで、一年次の終わりに三割がやめていく、卒業年次に一クラス分が吹っ飛んでいるなどなど暗闇さんだけの悩みではないですよ。わからんちんのセンコーの為に死にたくなるなんて人生損してます。

親はこの事態を把握してますか?障害児関係の支援者さんはいますか?うちでは中学校卒業年次に地元の社会福祉協議会経由で相談事業所につながって支援者を入れました。結果的に学校の担任に支援者さんの名前をお知らせしただけで介入してもらう事態にはならずにすみましたが。学校と話をしてもらえる大人の専門職をつけてもらえないか親に聞いてみてください。学校と協議を持つにはどうしても専門職の肩書きは必要です。

高校段階では配慮は義務ではないのか、こうしたトラブルでやめていく子、後を絶ちません。こりゃダメだ、学校もセンコーも専門職の話に聞く耳持たない場合はトンズラって手もありますがね。初年度の費用無駄にする事で親不孝しますが合わない向いてない学校で心殺されるよりナンボかマシです。もちろん次の行き先決めてから。通信サポートスクール、公立通信制、予備校高認コース、理解がある定時制高校などなど高校の卒業免状をとる為の選択肢はたくさんあります。尤も世間体を気にする親を説得できたらの話ですが。ダブりは針の筵ですからよほどの根性で板書を修得する、または努力だけはしてますアピールをうまくするか、できなきゃやめていくかのどれかを選ばされる事でしょう。

一学期二学期連続で同じ教科で赤1(1は赤く通知表につける、数字の下に赤く線を引かれる学校での呼び名です)や留年通告もらったらもういけません。急いで親に頼んで学校側と話し合いの場を作りましょう。入学年次、年度初めや一学期の夏休み前の面談の席で親が学校に告げていたなら、法で定める合理的配慮を受けて板書の代わりになる何らかの方法でも板書と同じものとする事ができるはずです。

それにおっしゃる通りの排斥ならばこれはもう明らかに差別解消法で禁止されてる扱いですよ。親、人権委員、支援者などの可能な限りの大人の支援を入れて学校と話し合うのも差別解消法で定められている権利です。

タイトルRe^2: 合理的配慮を願いでる時に
記事No2465
投稿日: 2016/12/10(Sat) 14:17
投稿者おくされがみ
合理的配慮を学校に求める時は、書類を作成しましょう。保護者の手紙はもとより、医師や専門家の意見書を必ず添えて、板書を写す、または話をノートに書ききれないなどの障害特性があると書いてもらうこと。不真面目などではない事、授業参加の一部の困難を配慮する方法も書き添えてもらえるはずです。

これをやっていてなおかつ配慮なし、また保護者や支援者の話し合いの申し出に応じない時は立派な法で定められている努力義務に反していますから、それなりの対処を親に頼んでいいはずです。

始末が悪いのは、教員が暗闇さんに対してそのような事は申していませんと親や支援者にシラを切ってバックれようとする可能性も無きにしもあらず。また保護者から聞いていませんと管理職に報告された時に学校ぐるみでバックれられる可能性にどう対応するのか保護者と話し合って下さいませ。一部の学校の教員は逃げとバックれのプロですから。

大人の自己保身のスキルに高校生ひとりで立ち向かうのはムリです。大人についてもらって下さいませ。何度も言いますが、合理的配慮を学校に求めるのは法で定められている権利ですし、配慮を拒否るのは努力義務に反する行いです。

タイトルRe^3: 合理的配慮を願いでる時に
記事No2468
投稿日: 2016/12/11(Sun) 12:50
投稿者暗闇
> 合理的配慮を学校に求める時は、書類を作成しましょう。保護者の手紙はもとより、医師や専門家の意見書を必ず添えて、板書を写す、または話をノートに書ききれないなどの障害特性があると書いてもらうこと。不真面目などではない事、授業参加の一部の困難を配慮する方法も書き添えてもらえるはずです。
>
> これをやっていてなおかつ配慮なし、また保護者や支援者の話し合いの申し出に応じない時は立派な法で定められている努力義務に反していますから、それなりの対処を親に頼んでいいはずです。
>
> 始末が悪いのは、教員が暗闇さんに対してそのような事は申していませんと親や支援者にシラを切ってバックれようとする可能性も無きにしもあらず。また保護者から聞いていませんと管理職に報告された時に学校ぐるみでバックれられる可能性にどう対応するのか保護者と話し合って下さいませ。一部の学校の教員は逃げとバックれのプロですから。
>
> 大人の自己保身のスキルに高校生ひとりで立ち向かうのはムリです。大人についてもらって下さいませ。何度も言いますが、合理的配慮を学校に求めるのは法で定められている権利ですし、配慮を拒否るのは努力義務に反する行いです。


ありがとうございます。
おくされがみさんの返信を見て涙が止まらなくなりました。
両親は、入学時相談も含め、担任に何度か話してくれています。
病院の先生も担任に話してくれました。
でも、ぜんぜん担任は納得してくれません。
話し合いの最中高笑いして馬鹿にする言動もありました。
お前に障害があるようには見えない。
テストで回答できるから本当は読めるし書けるだろ。
やる気がないだけだ。と言われます。
私は問題が読めているわけではなく、
ところどころ目に入る文字で予想して回答している。と
正直に答えたところ
一生懸命版書してがんばっている子でもテストの点が取れないのに
おまえは、何もしないで勘で点数取っているのかと、
また怒られます。

両親は、転校しても学校やめても良いと言ってくれています。
でも私が卒業したい。と伝えているので
あちこち相談に動いてくれています。
でも、義務教育ではないからと親身になって動いてくれる所に
出会えないようです。
正直学校へ行くのは毎日苦痛で死にたくなります。
今日は担任に何を言われるのだろうと恐怖で一杯です。
でもわたしの中でやり遂げないと自分はだめ人間と
自分で自分を追い込んでしまいそうな恐怖の方が怖いです。
学校行くのも怖い。辞めるのも怖い。

こんなに苦しんでいる私のような生徒がいることを
知ってもらえるだけで良いと思い書き込みしました。
読んでくれた方ありがとうございました。

タイトルRe^4: 合理的配慮を願いでる時に
記事No2474
投稿日: 2016/12/12(Mon) 00:23
投稿者KOARA
こんばんは。お気持ちお察しします。
とても心が痛みます。また、心ない担任に強い憤りを覚えます。

あなたは決してだめな人間ではありません。
ご両親も解決するために行動しておられます。
あなたもこの状況を打開するためここに相談されています。

担任が、教育者としても、人間としても失格です。ありえません。

以下、ご両親へのアドバイスになります。

学校に話をする場合は、担任の先生だけと話をしていますか?

今の状況では、学校に話をする時は、校長先生、だめなら教頭先生
に必ず同席してもらう必要があります。

校長先生や教頭先生が変わった時、担任が変わった時も必ず、校長
先生や教頭先生に面談をして配慮をお願いする必要があります。

それでも状況が変わらない、取り合ってもらえないということなら、
教育委員会に直接に話を持ち込む必要があります。
法務局の人権相談を通じて、繋いでもらう方法もあります。

学校、教育委員会、法務局での相談のいずれでも、録音などがあれ
ば確実です。
無理な時には、暴言を言われた年月日、時間、言われた内容、周り
にいた生徒などをメモにしておきましょう。
複数の具体的記録があれば、信ぴょう性が高まります。
メモ取りが苦手なら、帰宅後、ご両親に書いてもらっても良いです。

障がい者差別解消法が平成28年4月から施行されています。
学校は合理的配慮を行うことが義務となっています。

なんとか道が開けることを切に願っております。

タイトルRe^5: 合理的配慮を願いでる時に
記事No2771
投稿日: 2017/03/21(Tue) 20:07
投稿者暗闇
両親へのアドバイスありがとうございました。
早速、教頭先生や各教科担任一人ひとりと面談してくれました。
半分は理解を示し、半分は否定的で、
教員によっては、気を失いそうなほど苦しい量の書き込みをさせられたり、試験問題が〔イジメかっ!〕って程の
細かい文字で、細かい解答欄で大量の問題を出してきた先生もいます。{担任}
もうわかってもらうのは無理だと
あきらめました。
両親も、がっくりと肩を落しています。

教育委員会にも連絡してくれましたが、
その後全くどういう状況なのか
学校からも教育委員会からの連絡もないようです。

返信ありがとうございました。

半分の先生が判ってくれようとしているのは
KOARAさんのアドバイスのおかげです。
ありがとうございました。

タイトルRe: 先生に心を殺される
記事No2470
投稿日: 2016/12/11(Sun) 16:12
投稿者サラダ
参照先http://www.autism.or.jp/relation05/siencenter.htm
暗闇様

暗闇さんの状態を正しく理解していただけないというのはつらいですね。残念ながら、そのような話をよく聞きます。

自閉症スペクトラム、ADHD,LDなどの発達障害を持っている人
が少なくないことは知られるようになりましたが、具体的にそれぞれ
の障害のことや配慮の仕方を知っている人は、残念ながら少ないのが
現状です。

暗闇さんは、見た目では障害があるように見えず、またテストでの点
数もとれる人については、障害があることが、知識を持たない先生に
は理解しにくいと思います。

また、高等学校については、そのようなことに配慮を行う特別支援教
育の取り組みが遅れていることもその一因です。

各都道府県や、政令指定都市には発達障害者支援センターがあり、
専門的な支援をしていただける方が配置されていますので、そちら
に相談されてはいかがでしょうか。

アドレスを記載しておきました。

タイトルRe^2: 先生に心を殺される
記事No2472
投稿日: 2016/12/11(Sun) 21:31
投稿者暗闇
> 暗闇様
>
> 暗闇さんの状態を正しく理解していただけないというのはつらいですね。残念ながら、そのような話をよく聞きます。
>
> 自閉症スペクトラム、ADHD,LDなどの発達障害を持っている人
> が少なくないことは知られるようになりましたが、具体的にそれぞれ
> の障害のことや配慮の仕方を知っている人は、残念ながら少ないのが
> 現状です。
>
> 暗闇さんは、見た目では障害があるように見えず、またテストでの点
> 数もとれる人については、障害があることが、知識を持たない先生に
> は理解しにくいと思います。
>
> また、高等学校については、そのようなことに配慮を行う特別支援教
> 育の取り組みが遅れていることもその一因です。
>
> 各都道府県や、政令指定都市には発達障害者支援センターがあり、
> 専門的な支援をしていただける方が配置されていますので、そちら
> に相談されてはいかがでしょうか。
>
> アドレスを記載しておきました。


サラダさん、ありがとうございます。

アドレス記載ページ見させていだだきました。
両親にも見てもらおうと思います。
何をしても何を言っても受け入れてくれない担任ですが、
力を貸してくれる人がどこかにいるかもしれない。と、
信じてみようと思います。
もうどん底ですが、ここに書き込みした事で
明日も学校へ行ける気がします。

本当にありがとうございました。