[リストへもどる]
一括表示
タイトルバリバラ
記事No3758
投稿日: 2020/02/25(Tue) 07:05
投稿者夢子
私は広汎性発達障害(自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、LD)、解離性障害です。
おそらく誰がどう見ても障害者な障害者です。
NHKのバリアフリーバラエティ、バリバラが嫌いです。
初期の頃は見ていましたが、2016年に24時間テレビ批判を始めてから嫌悪感が先に立つようになりました。
私は24時間テレビが好きで、幼い頃から毎年夏の楽しみです。
特性により、一度好きになった物は永遠に好きなので、24時間テレビがそれに当てはまります。
頑張っている人を見ると心強くなれます。
障害者に寄り添うバリバラは、私の心を潰しました。
ネットの世界では24時間テレビ批判が激しく、アンチがバリバラを持ち上げますが、障害者である私の心を潰したバリバラを私は許せません。
しかし、回によっては本当にタメになる回もあります。
見たくない、見なくても、「障害者に寄り添う番組」に障害者である私を否定された、という事実でパニックを起こします。
と、ホームページに毎年生放送終了後にお問い合わせしてますが、一度も返事もホームページへの掲載もありません。
定期的にフラッシュバックしては私を苦しめる「バリバラ問題」。
早く番組終わらないかな〜って思うんですが、障害者の当事者はバリバラ好きなんでしょうか?