[リストへもどる]
一括表示
タイトル強迫性障害の子どもの学校選び
記事No3691
投稿日: 2019/12/20(Fri) 12:15
投稿者あかね   <maimai2018@aol.com>
強迫性障害を持つ子どもがおります。
高機能で、主治医からは自閉症のこだわりがベースにあるのだろう、と言われています。

子どもはあと二年したら高校卒業ですが、本人は看護師に憧れ、看護系の進路を希望しています。
前向きな意欲は応援したいのですが、注意欠陥と、何より強迫性障害がこの先ネックになってくるものと思っています。
身近な、ある物(病院に当然ある日常的な物)に関し特有のこだわりとそれを触った後の極端な手洗いがあります。本人は今のところ、暴露療法は拒否しています。

強迫性障害を克服の目処が立たない以上、進路は反対すべきなのか、それとも本人の前向きな意思を尊重すべきか、悩んでいます。
皆様方だったらどう考えますか。
ご意見いただけると幸いです。

タイトルRe: 強迫性障害の子どもの学校選び
記事No3694
投稿日: 2019/12/22(Sun) 23:29
投稿者SS   <s-shiraishi@mub.biglobe.ne.jp>
参照先http://https://www.amazon.co.jp/gp/product/4763409115/ref=dbs_a_def_rwt_bibl_vppi_i0
あかね様

強迫性障害というよりも、自閉症の方は看護師には向いていないと考えられています。
看護師は対人関係の仕事だからです。

レオ・カナーの追跡調査で、看護師になった人が検査の方に移動して、有能なスタッフとして自立しています。

看護師という職業では挫折するのが目に見えています。
息子さんの得意な分野は何でしょうか?
私は高機能の方の職業について詳しくないので、支援センターなどで、職業の相談をしてはどうでしょうか?
息子さんも一緒に行って相談をすれば、息子さんも納得しやすいと思います。

何か困った時に相談に乗ってくれる相性が良い医師やカウンセラーを見つけておくと良いと思います。

タイトル強いので、障害者という甘え
記事No3696
投稿日: 2019/12/30(Mon) 22:00
投稿者SSS
 こうなれば強いです。

> 子どもはあと二年したら高校卒業ですが、本人は看護師に憧れ、看護系の進路を希望しています。

 それは看護師になるほど強いので、「障害者」という甘えは許されません。
 だが、やめなければならないほど障害が重いのもいるのです。