[リストへもどる]
一括表示
タイトル発達障害で大学進学
記事No3248
投稿日: 2018/01/07(Sun) 10:42
投稿者ゆゆこ
アスペルガーの高校生ですが、本人が大学進学を強く希望しています。
学力だけなら大学進学も可能だと思うのですが、障害の特性などから進学しても苦労するのは目に見えているし、自宅からは通えないので1人暮らしになる事なども考えると(もちろん就職しても苦労や困難は避けられない事は承知しています)賛成して良いものか悩んでいます。

心配の要素で言うと例えば、スケジュール管理が全く出来ず予定表を机に置いてあっても見る事を忘れて何度も同じ失敗をしたり、興味が無い事には気持ちが向かないので、ギリギリになってアタフタしてパニックになったりします。
人とかかわる事も苦手で質問したり尋ねる事もしないです。
それで学校でも失敗したり困ってオロオロしているみたいです。
その都度わかりやすく教えたり、一緒に考えたりアドバイスも沢山して来ましたが全く変わらないで今まで来ました。

だからそんな状態で家を出て大学なんて…と思ってしまうのです。
夫は「一度放り出した方がアイツの為だ。痛い目に遭ってわかるだろう」と言う考えですが障害の特性がある以上、それで解決するとは思えないし…。発達障害で大学進学は現実的に難しい場合が多いのでしょうか。

タイトルRe: 発達障害で大学進学
記事No3249
投稿日: 2018/01/07(Sun) 15:09
投稿者ふなむし
成人の高機能自閉症者の親です。

ご当人の進学の意志が固いなら、失敗も経験の
うちではないかと思います(^^)

進学のメリットとデメリットをきちんと
説明し、進学を選んだ場合失敗したら
相談にのる事を約束すれば、後は本人の
責任で良いと、思います。
>
> 心配の要素で言うと例えば、スケジュール管理が全く出来ず予定表を机に置いてあっても見る事を忘れて何度も同じ失敗をしたり、興味が無い事には気持ちが向かないので、ギリギリになってアタフタしてパニックになったりします。

このあたり、社会は厳しいのを経験する
必要がありますよ(^^)

> 人とかかわる事も苦手で質問したり尋ねる事もしないです。

学生課にご相談して、単位の履修や休講や必要な
持ち物等連絡を頂けるよう、交渉できませんか?

会社は、障害者雇用で無い限り、このての相談は
出来ないですよ(^^)

値段は高いですし、卒業の保証もありませんが、
社会へ出る前のスキルアップは狙えると思います(^^)


> それで学校でも失敗したり困ってオロオロしているみたいです。
> その都度わかりやすく教えたり、一緒に考えたりアドバイスも沢山して来ましたが全く変わらないで今まで来ました。

一生保護出来ない以上、ご本人の甘えの部分は
そろそろ卒業していただいて、困ったときの
対策を自身で実行できるように指導する
時期だと思います(^^)

対策方法は、保護者と学校が用意するとして、
それを実行するのは、ご本人である必要がありますよ(^^)
>

> 夫は「一度放り出した方がアイツの為だ。痛い目に遭ってわかるだろう」と言う考えですが障害の特性がある以上、それで解決するとは思えないし…。

放り出すだけで済むのは、健常者ですね。
放り出すに当たって、困難の対処法を
学習出来るようにレールを敷かなくては
ならないのが障害者の保護者でしょうか(^^;


>発達障害で大学進学は現実的に難しい場合が多いのでしょうか。

程度によりけりだと思います(^^)
私の子供は高卒ですが、現在独立一人暮らしです。
障害年金を頂きつつ、障害者雇用で働いて
います(^^)

知っている例では、専門学校卒業見込みで、
大学院進学予定者がいますね(^^)
此方は、自宅通学ですが。

高機能の高校から先は、本人の甘えを捨てさせて
保護者の過保護も終了にし、本人がやるべき
事を出来るようになるかどうかで、
自立できるかどうかが、決まるように
思います(^^)

障害への配慮と、出来ないことを本人が
受容することと、過保護、甘えは別の
事ですから、混同しないでくださいね(^^)

配慮か過保護か、甘えか本当に出来ないのかは、
よく話し合って、線を引いた方が良いです(^^)

お互い大人同士の付き合いに移行すべき時期
ですから(^^)


まわりはサポートはできても、本人に代わって
決定はできないと思います(^^

ご参考までに(^^;

タイトルRe^2: 発達障害で大学進学
記事No3259
投稿日: 2018/01/08(Mon) 15:19
投稿者ゆゆこ
ふなむし様、アドバイスをありがとうございます。
そうですね、進学のメリット、デメリットを本人にもきちんと説明するべきですよね。
社会の厳しさを経験する事は避けられないですが進学を選び失敗した場合を含め、親として出来る限りの事はすると約束し、後は本人の責任で良いのかなと思えました。

> 学生課にご相談して、単位の修や休講や必要な
> 持ち物等連絡を頂けるよう、交渉できませんか?

これは必要な気がしているので、オープンキャンパスで障害がある学生に対する支援の有無を確認したいと思っています。

> 一生保護出来ない以上、ご本人の甘えの部分は
> そろそろ卒業していただいて、困ったときの
> 対策を自身で実行できるように指導する
> 時期だと思います(^^)

本当にその通りですね。
この辺りを見極めて行かなければいけない時期になったという事ですよね。

> 放り出すに当たって、困難の対処法を
> 学習出来るようにレールを敷かなくては
> ならないのが障害者の保護者でしょうか(^^;
> 高機能の高校から先は、本人の甘えを捨てさせて
> 保護者の過保護も終了にし、本人がやるべき
> 事を出来るようになるかどうかで、
> 自立できるかどうかが、決まるように
> 思います(^^)
> 障害への配慮と、出来ないことを本人が
> 受容することと、過保護、甘えは別の
> 事ですから、混同しないでくださいね(^^)

一語一句胸に響きました。
とても勉強になります。
我が子も、ふなむし様のお子さんのように立派に独立出来るよう、親として大事な事をもう一度見つめ直してみようと思いました。

アドバイスをどうもありがとうございました。

タイトルRe: 発達障害で大学進学
記事No3250
投稿日: 2018/01/07(Sun) 19:51
投稿者匿男
> アスペルガーの高校生ですが、本人が大学進学を強く希望しています。
> 学力だけなら大学進学も可能だと思うのですが、障害の特性などから進学しても苦労するのは目に見えているし、自宅からは通えないので1人暮らしになる事なども考えると(もちろん就職しても苦労や困難は避けられない事は承知しています)賛成して良いものか悩んでいます。
>
> 心配の要素で言うと例えば、スケジュール管理が全く出来ず予定表を机に置いてあっても見る事を忘れて何度も同じ失敗をしたり、興味が無い事には気持ちが向かないので、ギリギリになってアタフタしてパニックになったりします。
> 人とかかわる事も苦手で質問したり尋ねる事もしないです。
> それで学校でも失敗したり困ってオロオロしているみたいです。
> その都度わかりやすく教えたり、一緒に考えたりアドバイスも沢山して来ましたが全く変わらないで今まで来ました。
>
> だからそんな状態で家を出て大学なんて…と思ってしまうのです。
> 夫は「一度放り出した方がアイツの為だ。痛い目に遭ってわかるだろう」と言う考えですが障害の特性がある以上、それで解決するとは思えないし…。発達障害で大学進学は現実的に難しい場合が多いのでしょうか。

こんばんは。
「大学進学」(入学)は可能な人もいると思います。
私も大卒です。
しかし、何かあった時のアフターフォローも考えておいた方がいいです。
二次障害と聞くと、嫌な顔をする人が多いですが、壮大な回り道をする覚悟も時には必要なので、後になって良かった/悪かったというのは言いっこなしです。
将来に渡っての不安をずっと抱いていくことが義務と考えるなら、そんなことはお子さんも望んではいないので。

タイトルRe^2: 発達障害で大学進学
記事No3260
投稿日: 2018/01/08(Mon) 17:32
投稿者ゆゆこ
匿男様ありがとうございます。

匿男様も大学を卒業されているのですね。

> しかし、何かあった時のアフターフォローも考えておいた方がいいです。
> 二次障害と聞くと、嫌な顔をする人が多いですが、壮大な回り道をする覚悟も時には必要なので、後になって良かった/悪かったというの
は言いっこなしです。
> 将来に渡っての不安をずっと抱いていくことが義務と考えるなら、そんなことはお子さんも望んではいないので。

私が一番心配しているのが二次障害です。
小学生の時に二次障害と言われ不登校にもなった経験があり、大学進学をしても適応出来ず二次障害になったら…という不安が私の中にありました。
でも自分の不安ばかりで子どもの夢や希望を閉ざしてしまうのも違う気がして…。

何かあった時のアフターフォローもきちんと考えつつ、壮大な回り道も時には必要と思い向かい合って行こうかなと思いました。
貴重なご意見をありがとうございました。

タイトルRe: 発達障害で大学進学
記事No3252
投稿日: 2018/01/07(Sun) 21:32
投稿者
高校では、ほとんどが普通科
大学では学部・学科に判れます。
発達障害=発達凸凹=ある部分では突出した能力・才能を持ってる子達です。

大学で自分の長所に気ずく子は多いです。

得意分野を、より深めて行く意味でも大学は有用です。

発達障害で、ほとんどの子は大学に行きます。
発達障害…発達に生涯が有るので社会に出るまで時間を掛けた方が良いです。

難関大学ほど発達障害の学生が多いです。
東大生の3人に1人は発達障害と言われてます。

大学でもFランクの大学
レジャーランドに行くのでは意味が無いです。
Fラン大学では勉強よりも遊び…遊び・雑談に着いて行けないと難しいです。
発達障害の子にFラン大学は難しい。

タイトルRe^2: 発達障害で大学進学
記事No3261
投稿日: 2018/01/08(Mon) 17:54
投稿者ゆゆこ
い様ありがとうございます。

> 発達障害=発達凸凹=ある部分では突出した能力・才能を持ってる子達です。
> 大学で自分の長所に気ずく子は多いです。
> 得意分野を、より深めて行く意味でも大学は有用です。
> 発達障害…発達に生涯が有るので社会に出るまで時間を掛けた方が良いです。

なるほどなと思いました。
社会に出るまでに時間をかけ、大学で得意分野を学ぶという方法は確かに向いているかもしれたいです。

> 難関大学ほど発達障害の学生が多いです。
> 東大生の3人に1人は発達障害と言われてます。 

私が関関同立と呼ばれる中の大学卒なのですが
今なら何かしら診断名が付いていたであろう学生は少なからず在籍していたように思えます。
我が子も関関同立に行きたいならそれでも良いとは思うものの、地方の国公立大学だと最近は障害がある学生のサポートもして下さる所が増えていたりするようですので、私立大に絞らずに検討しようと考えています。
ありがとうございました。

タイトルブランドが強い大学に行き、得られる事がないより、遊び・雑談に着いて行けないと難しい、田舎の大学は得られる事が多い・・・・
記事No3291
投稿日: 2018/01/18(Thu) 18:27
投稿者THEある日
参照先http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14169558424
 こうなってます。

> 難関大学ほど発達障害の学生が多いです。

 そういった、ブランドが強い大学は規模が大きくて、なじめなくて、得られる事がないでしょう。

> Fラン大学では勉強よりも遊び…遊び・雑談に着いて行けないと難しいです。
> 発達障害の子にFラン大学は難しい。

 それほど難しいので、田舎の小さな大学は得られる事が多そうで、「大学全体がクラブやサークルのようで、生徒全員が団結しなければならない難しさ」があるので得られる事は多いでしょう。
 難しさをやっていくために、「福祉専門学校で経験を積んで、大学に編入」で得られる事は多いでしょう。
 すっかり、大学が身近になり、発達障害も大学入試に合格しそうでも、福祉専門学校の規模が小さな中で普通の世界に復帰の始まりです。
 それなら、福祉専門学校は、田舎の小さな大学と編入の連携をして、「不登校受入れ高校」は福祉専門学校に入学の連携をされませんか。
 どうせ、ブランドが強い大学は規模が大きくて、余裕の学力で来るのが多いので、国立大学も授業中の私語が絶えないそうです。規模が大きいのは大学の施設の規模だけではなく、授業中の私語も規模が大きいのは多いそうです。

タイトルRe: 発達障害で大学進学
記事No3253
投稿日: 2018/01/07(Sun) 21:38
投稿者
ちなみに発達障害の学生への支援体制が出来ていると言われてる大学は

東京大学・京都大学・早稲田大学・慶応大学・一橋大学・東京工業大学…等

他には富山大学・関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学 

上記の大学を強く、お勧めします。