[リストへもどる]
一括表示
タイトル視点を変えて
記事No3060
投稿日: 2017/10/03(Tue) 19:09
投稿者不毛だけど
当事者の方、あるいは保護者の方に教えて頂きたいんですが。
ご自身もしくはお子さんや身近な方が障害があってこれまで幾多の苦労があったかと思いますが、障害があってよかったと思った事ありますか。
苦労や試練は多いけど、その分小さな事でも人のやさしさが身に沁みたとか、お手当がもらえるとか、いろいろなメリット(うまく言いづらいけど語弊があるかも、すみません)もあると思うんです。
障害があったおかげでこんないい事があった、という事聞いてみたいです。
そう思わないとやっていけない、というのが今の心境なんです。

タイトルRe: 視点を変えて
記事No3097
投稿日: 2017/10/08(Sun) 22:54
投稿者
発達障害だからこそ、

素晴らしい能力・才能を持っている。

タイトルRe: 視点を変えて
記事No3099
投稿日: 2017/10/09(Mon) 15:45
投稿者匿男
> 当事者の方、あるいは保護者の方に教えて頂きたいんですが。
> ご自身もしくはお子さんや身近な方が障害があってこれまで幾多の苦労があったかと思いますが、障害があってよかったと思った事ありますか。
> 苦労や試練は多いけど、その分小さな事でも人のやさしさが身に沁みたとか、お手当がもらえるとか、いろいろなメリット(うまく言いづらいけど語弊があるかも、すみません)もあると思うんです。
> 障害があったおかげでこんないい事があった、という事聞いてみたいです。
> そう思わないとやっていけない、というのが今の心境なんです。

障害があるから、当然のごとく何かできた時には周囲の方ともども、喜びが大きかったですね。
それを励みに頑張ってきました。
何も就職だけでなく・作業所に通うのも難しいと思えた・進学もしかりなので、達成した時はうれしかったですし、関係者も喜んでくださいました。
障害年金をいただけることもそうですが、いろいろな手当てがあって、社会に支えられているから、自分の居場所に困りません。
他の方は何か仰っていますけど、障害があるから有利と言うことは皆無です・自分にできることを探していくのだろうと思いますが。

タイトルRe: 視点を変えて
記事No3102
投稿日: 2017/10/19(Thu) 07:35
投稿者不謹慎ですが・・・
離婚が出来ました。

健常児にものすごくお金のかかる世の中です。
学費・予備校・塾代、そうしたモノが一切かからない
お金のかからない子です。
もう少しで、高校卒業しますが、その後は働きます。

お金のかかる健常児だったら、元夫の対応も違ったとは思いつつも、
もし、育児にやっぱり支障がある人だったら・・・???
かかるお金の大きさで、離婚は踏みとどまった、と思います。

ショートスティとか福祉サービスが使えるため、
ひとり親でも職場の飲み会とか行けました。

手当があり、税金の控除が大きいため、
所得税は毎年『非課税』です。
住民税はかかっていますけど。

あとは月並みですが、この子の代わりはいません。
育ててきたから、この子がかわいいです。
この子がいいんです。

タイトルRe: 視点を変えて
記事No3108
投稿日: 2017/10/21(Sat) 12:47
投稿者ふなむし
> 当事者の方、あるいは保護者の方に教えて頂きたいんですが。
高機能自閉症者の保護者です。

> 障害があったおかげでこんないい事があった、という事聞いてみたいです。

小・中学校、特別支援級で就学奨励費を頂いて就学して、
授業は個別指導中心の家庭教師状態でした。

塾等は、必要なかったです。
他害があるので、出せないとも言えましたが(^^;

現在は、障害者年金を頂きながら障害者雇用で就労中。

もし健常だったとしたら、就労にかなり苦労したと
思える程度の能力なので、結果的に年金の補助つきでも
自立して暮らせるから、私的には自分で生きていける
人に育てるという目標は、達成。

本人、アパート独り暮らしを、満喫してます。
様子を見に行く親は、未だ親から解放されたとは
言えませんが、子供の手料理をご馳走になって
行き届かない掃除にせいを出してます。

> そう思わないとやっていけない、というのが今の心境なんです。

不安はつきませんが、今ある良いことを数えながら、
日々を送られる事をお勧めします。

ご参考までに。

タイトルRe: 視点を変えて
記事No3119
投稿日: 2017/10/27(Fri) 22:47
投稿者通りすがり
> 障害があったおかげでこんないい事があった、という事聞いてみたいです。


「もはやハンディは克服するものではなく、プラスに増幅していくもの」エイミームラン

ハンディキャップ・障害が有るから、こそ出来る事が有ります。

全盲で視覚障害の人目が見えないからこそ聴覚・嗅覚・触覚等が発達して来る。

ドアの開閉の音で誰か判る。
知らない人でも、ドアの開閉の音を聞いただけで性別・年齢・性格等が判る。

10円玉と100円ダマが触っただけで判る。

全盲で視覚障害の人目が見えないからこそ発達した触覚を活かして鍼灸等で活躍している。

障害者支援は、ハンディキャップを克服するものではなく、プラスに増幅して行くに変わって行くと思います。

変わって行かないといけない。