[リストへもどる]
一括表示
タイトルこの言語聴覚士さんの理解おかしい
記事No3039
投稿日: 2017/09/04(Mon) 01:05
投稿者もみじ
参照先http://kitsuon0529.blog.jp/archives/2970535.html
吃音を調べていたら、こんな文書に出くわしました。
表記URLにある要望書です。その記述にビックリ。
吃音団体がJDDネットに加盟するのに反対の意見書のようです。
加盟問題は部外者が口をはさむことではないのですが、論拠として前段に、「発達障害は内的・心理的問題が内在している」と書いています。
言語聴覚士は自閉症の人にもたくさん関わっているのに、こういう間違った認識にビックリ。
吃音は発達障害とは違うということを言いたかったのだと思いますが、だからと言って、発達障害を心理的問題のある人と言ってしまっては、差別になってしまう。もっと、勉強をしてほしい。

タイトルRe: この言語聴覚士さんの理解おかしい
記事No3040
投稿日: 2017/09/04(Mon) 12:15
投稿者ケロロ
"言語聴覚士"がこのような質問を当事者団体にしてしまうんですね。
『自閉症スペクトラム障害、注意欠陥多動性障害、学習障害で見られるような内的・心理的問題が存在している』

発達障害のある子ども、大人は内的・心理的問題を持った人なんだ・・・。でもって吃音のある人が内的・心理的問題を持った人思われるのが嫌。発達障害だと思われたら困るってことなんだ・・・。ヒドイ差別ですね。
JDDネットには日本言語聴覚士協会が加盟していますし、言語聴覚士は発達障害のある人にも関わっている人もいます。(というか発達障害を持った当事者言語聴覚士もいたような)でも一方でこのような質問をする言語聴覚士もいるんですね。悲しいです。日本言語聴覚士協会はこの事ご存知なんでしょうかね。


> 吃音を調べていたら、こんな文書に出くわしました。
> 表記URLにある要望書です。その記述にビックリ。
> 吃音団体がJDDネットに加盟するのに反対の意見書のようです。
> 加盟問題は部外者が口をはさむことではないのですが、論拠として前段に、「発達障害は内的・心理的問題が内在している」と書いています。
> 言語聴覚士は自閉症の人にもたくさん関わっているのに、こういう間違った認識にビックリ。
> 吃音は発達障害とは違うということを言いたかったのだと思いますが、だからと言って、発達障害を心理的問題のある人と言ってしまっては、差別になってしまう。もっと、勉強をしてほしい。

タイトルRe: この言語聴覚士さんの理解おかしい
記事No3043
投稿日: 2017/09/07(Thu) 01:19
投稿者しゅしゅ
こんな凄い差別感のある言語聴覚士さんがいるのですね。
驚きました。

タイトルRe^2: この言語聴覚士さんの理解おかしい
記事No3044
投稿日: 2017/09/08(Fri) 15:06
投稿者リアル
> こんな凄い差別感のある言語聴覚士さんがいるのですね。
> 驚きました。

資格取得と取得者の人格は違うと思います。当事者のお子さんを持つ親のお話で、相談員(社会福祉士」から「まともでない子供さんですね」と言われてた驚いたという話を聞いたことあります。
資格取得者=人格者ではないと考える方が良いと思います。