<目次へ戻る>
◎特に気をつけていただきたいこと
【ケガや病気が疑われる場合】
ケガや痛みを伝えられない人もいます。また痛みに鈍感な人もいます
ケガをしていないかどうか、よくみてください
本人が薬や「おくすり手帳」を持ってないか確認を

【 パニック状態になった場合】
急に大きな混乱(パニック)をみせる時がありますが、それは不安の現れです
本人は説明できないため原因がすぐに分からないかもしれません
--- チェックシート ---
□ ケガをしていませんか
□ ガラスでの切り傷や、打撲はありませんか
□「おくすり手帳」を確認しましたか
----------------------


<目次へ戻る> <次へ進む>