☆ 世界自閉症啓発デー応援メッセージ ☆




応援メッセージ 氏    名 都道府県
毎年の啓発デーを重ねていくことで自閉症に対する理解が広がっていくことを願っています。 有澤直人   東京都
自閉症の方々が、そのモテる能力を遺憾無く発揮できるためにも、社会的認知は必要です。
世界自閉症ディを盛り上げることで、より多くの方々に、自閉症の方々に優しい社会は、誰にとっても
住みやすい社会となることを、ご理解いただけると思います。
私も趣旨に賛同し、応援していきます。
ボイズマム   東京都
どんなに人と違っても十人十色というように1人ひとりの個性として楽観的に受け止めて楽しんで下さい、その人にはその人にしか出来ない何かがあるんだと思います。 リスペクト   兵庫県
自閉症啓発デーを、世界が青くなることを、一人でも多くの方に知っていただけますように!
MAZEKOZE OSAKA(まぜこぜ大阪)   大阪府
「人と違う」って何だろう? 息子も「人」です。
法律で規制しなくても良い世界になって欲しいので、少しでもお役にたちたいと思っています。
Tomoさん   東京都
「みんなちがってみんないい」という金子みすずの言葉があたり前になる世界に少しでもはやく近づいてほしいと思います。 金沢 香   埼玉県
自閉症の方が、第一線で活躍できる社会の実現を・・・! おっちゃん   埼玉県
その人を尊重する、という事の奥深さを、自閉症・発達障害のある方からおしえられ、考えさせられます。相手を尊重することは、一般の人にも通じること。信じられないくらい大変なことや、分かり合えないことに出くわすけれど、普通の人間関係だけでは出会えない、すばらしさや感動、素直な心に触れる瞬間はかけがえのないもの。分かってくれる人を増やそう!つらいことも、素敵なことも、ていねいに発信しよう。 リボン   宮城県
自閉症の息子がいます。
保育園には通えていますが、様々なサポートが必要で回りの皆さまに助けられています。
自閉症がどの様な特徴があるかが広まれば、もっと理解してもらえるかもしれません。
このようなイベントが増えるといいと思います。
山田愉有   愛知県
息子も自閉症です。でもこれが個性だと思ってくれる人が多くいたらもっと幸せになると思います。人は違うから面白いんです。みんなロボットではない。 ワンコ   北海道
自閉症、発達障害に慣れたら、誰とでも仲良くなれる。 大きな向日葵   東京都
今年も、モチロン参加します。
沢山の人に自閉症を知ってもらえるように微力ながら応援いたします!!
amuamu   東京都
世界中があたたかいブルーに包まれて、多くのひとが【自閉症】を理解するきっかけになってほしいです!
きむきむ   東京都
生きてるだけで100点満点という声が、祖母の笑顔とともに目の前に浮かびます。 せりは   東京都
自閉症スペクトラム障害でも本人は毎日楽しみ、自分の意志をしっかりあたし(親に)伝えてくれています‼なので、あたしもこの子に寄り添いこの子のペースで一緒に成長します。 なな   奈良県
いつも、年度初めにある「世界自閉症啓発デー」には、空気を読むのが下手な私と似たもの一人息子は、互いが互いに、理解する努力と理解される努力をしなくてはな…って反省して、新学期に備えています。
青い地球をみんなで手を取り、囲める社会に向けて…陰ながらいっしょに参画して応援しています。
Kikko   千葉県
様々な色味のブルーがある様に、それがその人の個性であり、その一つ一つがかけがえのないOnly Oneであることを知ってほしい。4月2日はみんながブルーに染まり、そしてつながりましょう!! TAKAKOさん   長崎県
当事者の方々が、政治家。協会の主要役員。国連の職員。自閉症以外のマイノリティーのリーダー
になったら、世界が変わったって言えるんだと思います。
佐㶚   静岡県
自閉症を知ることで誰でも自然にコミュニケーションが取れる社会になる。
皆が自閉症を知ることが出来る、自閉症啓発デーをたくさん広めてください。
私も頑張りまーす(^0^)
しょーはち   兵庫県
「世界自閉症啓発デー」おめでとうございます。
住みやすい世界をめざして、がんばりましょう。
櫻井 隆志   福岡県
頑張って下さい❗ 政岡めぐみ   大阪府
私はシングルマザーで、26歳の発語の無い自閉症の息子と二人暮らしです。これまで、大変な出来事がたくさんありました。しかし、だからこそ私は人としてすごく成長させてもらえたと思っています。この子が生まれた意味、この子が生きる意味、人生の意味、深く深く考えさせられました。これから先も大変な事は無くならないでしょう。でもこの生活が嫌ではありません。素直で優しい息子、可愛いです。可愛いと思える、だから幸せです。日本での自閉症への理解はまだまだ足りません。もっともっと理解が広まる様にと強く願っています。 色即是空   東京都
我が子へ 
あなたはいつも春先になると、あたたかくなった風を「あー気持ちいいね!」と言って風を吸い込み 
両手をひろげ澄み渡る青い空を曇りのない眼差しで見上げ嬉しそうに笑いながら、ゆっくりと歩きますね。
毎年のことなんだけど、、。母さんといっしょに登校した朝をどうかずっと忘れないで下さい。
おとなになってつらいときはどうか思いだしてください。健気で優しいあなたが大好きです。
つらいときは青い空とあたたかな風を見つけ、あなたらしく歩き続けてください。母さんもいます。あなたならだいじょうぶ!
祥子   神奈川県
障害があってもその人だけが持っている力があります。それを社会に発信していけるように頑張っていきましょう。 まっつ   東京都
自閉症の方と身内が生きやすく、困ったときなどは周りの方に気兼ねなく相談や助けを求められるような世界にできるように頑張っていきます。
悩んだときは仲間はすぐ近くにいるはずです。
一人で悩まないで!!
堀 貴明   埼玉県
息子が自閉症であることが分かり 学校ではなかなか理解してもらえず苦労しました。
沢山の方に広く知って頂きたいです。
個性的ではありますが、毎日を頑張って生きています。
ハッピーポポ   大阪府
生まれてきてくれてありがとう。
あなたは、世界でたった一人の、価値のある存在です。
あなたに与えられた才能が、思いきり開花しますように。
そして、世界に良い影響を与えますように。
ささやかですが、応援しています。
ゆかぽん   千葉県
わたしは「神戸」をテーマに毎日1000人以上が見に来ていただけるホームページを書いています。
4月2日は偶然にも今年は「土曜日」で、2017年は「日曜日」です。
ただ観光地やホテルを青くするだけでは、
見た人の中には「わあ、きれいだね」で止まって、
青くする意味や意義を知らずに終わってしまうかも知れません。
今まで「自閉症」を知らなかった人たちにも広める事が
本当の意味での啓発だと思っております。
ひょっとこ   大阪府
私も、発達障害です。発達障害の事が、もっと、たくさんの人に、理解や周知される事を願っています。そして、発達障害の人が、もっと、暮らしやすい、生きやすい、安心し、個性を活かせる世の中になる事をのぞんでいます。皆さん、頑張ってください。私も頑張ります 睦月七草   大阪府
ダイバーシティ(多様性)という言葉が注目されてきています。
自分ではない誰かを理解することは、そんなに簡単ではありません。尊重することは、きっともっと難しいでしょう。でもだからこそ時間をかけて取り組む価値がある。そう思います。
啓発デーのさらなる発展と成功を願って!
せいる   東京都
お日さまも雨もそよ風もすべての人に降りそそぎ、すべての人に吹きわたる。“生きている”そのことが美しく素晴らしい。“命”はすべての人に平等に与えられた“宝もの”なのです。 河野恵子   東京都
自分本人、1人では、絶対解決出来ないものです。試行錯誤しながら僕はいきてます。できることから、目標を持って僕はいきています。成功とか失敗ではなく結果だ、と楽な気持ちで、なにかのせいにしたり、止まることを怖れないように、時にはノンビリしましょう、自分の悩みはみんなのものでもある、とかさ
、僕もな悩んでばかりだよ、大丈夫!
先崎智希   福島県
私はアマチュアカメラマンです。東京タワー、横浜マリンタワー、千葉ポートタワー、タワーホール船堀、東京都庁などの応援ライトアップで世界自閉症啓発デーを知りました。自閉症や発達障害への理解がもっと広がりますように祈りを込めながら都内と横浜・川崎で応援ライトアップを撮影する予定です。 ootahara   神奈川県
児童デイのものです。
彼らは人一倍頑張っている。
周囲の助け無しではやれないこともたくさある。
世界中の人達が彼等の個性を尊重しあえる
世界へとなることを願っています(*^^*)
TOOOP   沖縄県
私は、福祉作業所のみなさんの作品が好きです。食べ物は美味しいし、衣類や雑貨はしっかりしていますし。
でも、作業所や役所などでしか買えないのが残念です。だいたいオープンは平日のみで夜は早く閉まりますよね?
スーパーやコンビニで、みなさんの作品が買えればいいのに! 特別な区画ではなく、他の商品と一緒に並べてほしいです。
もっと福祉作業所のお弁当も、企業が買ってくれたらいいのに!
そんな時代が来ることを願っています。
うさまる   千葉県
自閉症の息子は、昨年4月特別支援学校を卒業して企業就労しましたが、精神的に追い詰められて統合失調症を患ってしまいました。毎日元気と笑顔が消えてしまいました。人間にとって1番悲しい事に今まさに直面しています。
障害者雇用も国の施策にて進歩しつつあり、法定雇用率なんかも気にする世の中になった事、良いことだと思います。が、国が法定雇用率を叫ばなければ障害者雇用は進まないという時点で、息子達はまだまだ、差別されていると感じます。障害は個性だと口ではみんなが言ってくれるようになりましたが、コミュニケーションが1番難しい自閉症、発達障害の方達に対する社会の受け入れは、まだまだだと感じます。本人がこうやって傷ついても、その理由は、本人が働くという意味をまだまだ理解しきれていなかったからだという結論におさめられてしまっています。会社を指導する立場は、今の世の中にはまだ存在しません。就職がうまくいかなかった理由は、本人だけにあるとは到底思えません。でも、会社に対して指導してくれる立場は、まだまだ、存在しないのだという事も身をもってわかった次第です。
結局、国が法定雇用率を叫んでいる今は、会社は雇ってやっているという立場なのだと思いました。私達の息子は雇ってもらっている、、、。この様な現状は、まだまだ、差別が存在していると思っています。

でも、否定的ばかり、考えているわけではありません。ここまで来るのに沢山の方々の御尽力があっての事だと思いました。これから、本人と生活していく私達もまだまだ、勉強して、変えていかなくてはならないとさらに思いを新たにしているところです!!
スナフキンの母   千葉県
一人でも多くの人に認知してもらい、理解ある社会になって欲しいです。 tasuking   大阪府
現在5歳の自閉症児がいます。まだまだ理解されないことがたくさんあります。一人でも多くの自閉症児が輝ける世界ができますように...そして同じように自閉症児を育てる親が肩身の狭い想いをしなくてもすむような時代が訪れますように。 さおさお   愛知県
私は精神障害者です。自閉症もみんなも私も一人の大切な人間であること。大切な存在てあること。だから私は自分が精神に障害があっても堂々といきる!みんなで一歩、いや半歩でもいいから前に進もう。 高山みどり   石川県
みんな平等に学ぶ機会があります。誰もが必要な教育を受けて、人それぞれの才能を育成していると思います。元気に笑顔で生活できるように社会全体が手を取り合って協力してほしいと願います。 ミラ   東京都
私もASD&ADHDです。
今大学院で特別支援教育について、勉強しています。
1人でもたくさんのこどもたちと大人たちがハッピーになれる世の中になりますように*\(^o^)/*
ぴょんこ☆ミ   兵庫県
普段自閉症の方の支援で横浜市内で教室長をやっています。Let Yasuhide Sato   神奈川県
息子へ、上手くいかない時、たまに怒ったりしてごめんね。カッとなって怒った後、いつもとても反省するんだ。
どうやったらもっと君を伸ばせる話し方ができるかなってね。
パパが君の障害のことをもっと理解して、
君ともっと上手く付き合えるように努力する。
一番の理解者になれるよう頑張るね。愛してるよパパより。
パパちゃん   神奈川県
当事者です。 
この社会で 人と違った特性を持って生まれた立場の人々が、
ご自分たちの生きていく道を見つけて
安心して人生を歩んでいけるための つながり。
そういったつながりが、このイベントによって増えていくきっかけになって欲しいと願います。

毎年行われているこの自閉症啓発デーを応援しています!
かねやん   東京都


どんなときも
わたしは味方です

かあちゃん   和歌山県
啓発活動の輪が広がっていくことを願っています。 齊藤百合香   千葉県
社会の根幹は、「子を護る」こと。まして障害をお持ちなのであれば、なおのこと、安心して健やかに育つよう社会は全力で支援しなければならない。もちろん、障害のある方全般にも言えることでもあります。まして、「人間とは、やさしさにはじまりやさしさに終わる」ものと思うのです。他の生物と比較して、人間という種は、極めて自然死の率が低い。互いの争い、あるいは一方的な粗暴さに犠牲になる方が多すぎる。これだけでも人間社会の将来が、どれだけ危ういものか解らない。是非とも隅々まで伝わるようご祈念致します。ちなみに、札幌市厚別区その催しありましたが、札幌市、社共の公的機関は一切かかわっておりませんでした。やはり、社会は護るべきものを見失っているように思えてなりません。 堂腰 悌二   北海道
私の息子は軽度の自閉症スペクトラムです。
コミュニケーションが苦手だったりして、これからの就学、就職など不安なことはたくさんありますが、家族や学校の先生方、障害者福祉の専門の方、医療の専門の方、学校のクラスメイトや親御様など周りの方たちと連携・協力して少しでも自閉症に対する理解と受容が広まるように、子育てできたらいいなと思っています。
みんなで、自閉症の人たちのことを理解して、自閉症のひとも笑顔で自分らしく過ごせる社会を実現しましょう。
芝刈りパパ   千葉県
我が家にも高校生になる自閉症の息子が居ます。反抗期、思春期で新しい環境や体験、洋服、靴等々…拒否しています。
自分の言いたい事を相手に全部伝わらなくて私に手や足が出ます。心も体も痛いです。
でも世の中に同じ悩みを抱えて苦しんでいたり、頑張っている人がたくさん居ると思い、メッセージを送ります。一緒に頑張り過ぎず周りを巻き込んで笑顔で楽しく過ごせるように行きましょう(^^)
まま   愛知県
国を動かしている人たちにこそ、啓発したいですよね。自閉症の方々が生きやすい社会になりますように、もっと国や行政が動かなければなりませんよ。とんでもない法改正ばかりせず、必要なこと急ぐことは目の前に山積みですよ。 もえまま   北海道
皆が毎日、真面目に頑張っている姿をお見掛けします。繰り返し練習して学習して上達してゆく過程は誰しも同じ。得手不得手があるのも誰しも同じ。その一つ一つが面白く楽しい時間になりますように💛 ご近所の3階   東京都
発達障害などの、一見わかりずらい少数派の症状のことを、義務教育などで周知する機会を設けてほしいですね。偏見や無知、誤解をなくしていく事で、お互いが思いやりを持って、安心して生活できる世の中になりますように。 NANA SHICHI   三重県
私も聴覚障害を持っています。人と差別されたこともあるし、耳につけてる補聴器をがんみされたり2度見されイヤだと思ったこともあります。そんな私が支えになった言葉が母から言われた一言です。
「みんなと違っていいあなたはあなたでしょう?」
そのとき世の中に同じ人はいないということに改めて気付いたのです。そのとき、どんな障害を持っていても恥ずかしくないと思いました。皆さんに言いたいことは障害を持ってることは恥ずかしくない!!世の中には同じ人はいないのだから「私は私(僕は僕)」だと堂々とすればいいということです。
もし差別されたり、いじめられたりしたら、いじめてきたこの人は馬鹿だと笑い飛ばせばいいのです!!(笑)
この「世界自閉症啓発デー」を重ねみんなが理解してみんなが笑って過ごせるように祈ってます(応援してます)
お互い頑張っていきましょう!!
hina   広島県
自閉症啓発デーについてもっと日本全国的に知って戴きたい。特に地方は未だこのブルーライトについて知らない方が多く、地方は首都圏や都心に比べ理解がまだまだ遅れているのは現状だと思います。もっとブルーライトを増やし、自閉症啓発に取組んで欲しいと思います。自閉症啓発デーは毎年4/2〜4/8がブルーライト週間ということも含み知って戴き、発達障害の理解を深めてほしいです。 鳥谷   鳥取県
人は皆違うから面白い!みんな、誰かの大切な誰か。
そんなあなたを応援し続けます。
りゅうまま   兵庫県
自閉症のみなさんが安心して社会参加できる環境が整うよう活動していきたいと思います。一例としてレストランなどの外食が気兼ねなくできる環境になれば外出して、食事を楽しみながら他の人と交わるきっかけになりますね。「自閉症とは」がもっと社会に広く認知されればいいのですが・・・・。 garymurai   北海道
みなさんへメッセージ
平成28年4月1日から障害者差別解消法がスタートします。
発達に障がいのある方が、安心して暮らせる未来のためには「多様性を受け入れられる柔軟な文化と社会の構築」「理想とする新しい社会とそれを支える仕組みづくり」が必要とされています。自閉症はスペクトラムをもつ障害です。1人ひとり全く異なった困難を抱えています。1人ひとりがそれぞれ、その子に応じた配慮を必要としています。特性である「社会性・コミュニケーション・想像力・こだわり」をよく理解し、関わり合わなければ「様々な場所」で「様々な困難」が生じる場合があります。現在、これらの症状を根本から治療する方法はありません。園・学校・専門的機関で彼らを支援している場所での指導者の関わり方は「彼らの発達の成長」に大きな影響を及ぼします。そのため「自閉症の特性の理解」がとても大切になってきます。
特別教育のプロである指導者は「その時出会う一人ひとりの子どもの自閉症」を知ろうと努力し続けてください。そして、その子にあったオリジナルの「配慮・環境」を用意してあげてください。
今以上にみなさんが「子どもの見方を変えて味方になって」くださると信じています。
貴重なお時間を割き、最後までご高覧いただきまして有難うございました。
谷口   大阪府
自閉症であってもなくても、発達障害を持っていても持っていなくても、誰もが安心して暮らせる多様性を受け入れられる世の中になるよう、一緒に手を取り合って前に進みたいと思います。 fakeおやじ   島根県
自閉症や発達障害を持つ方々は、多くの人が自然に出来ていることが難しかったり、困難さを上手に伝えられなかったりすることがあります。けれど同時に、その方しかもっていない素敵な感性や考え方もあります。私たちがそれを理解し、伝え、手助けをすることできっと皆さんの個性が光る幸せな世の中に繋がると信じています。今回私たちも各教室で啓発イベントを行っており、自閉症啓発デー・発達障害啓発週間の一端を担えたような気がしています。
微力ではありますが、私たちも学習指導を通じ、自閉症や発達障害の方々の自立への道しるべとして今後とも頑張っていきたいと思っております。このような活動を通じて、みなさんが生きやすい世の中に一歩近づきますように。
さくらんぼ教室2015年度新入社員一同   千葉県
ちょっと前 息子をたくさん怒ってしまいました。
息子は一番苦手としているクラスメイトへの挨拶をあいてに聞こえてなくてもしたと
相手に聞こえなきゃダメだ!逃げてる!と でもよーく考えたら、あの時息子は自分の精一杯でやったんだろうなと
次の日に息子は失敗を成功に変えて聞こえる様に挨拶し返してくれたとうれしいそうに報告してくれました。
息子は一歩がゆっくりだけど成長してる。そして 本当に何事も真面目に取り組んでる。本人の中でも行動と結果が結びつくとすごく頭が晴れるそしてそれが自信になる。私は息子から学び、彼の次へのサポートになるように努力し続けます。

世の中、当然。当たり前。はないと思う。



かゆきち  
私自身生まれつき自閉症で専門のサポートを受けながら生活しています。自閉症についての理解と支援の輪が世界中に広がりますように。また詩を送ります。

「ありがとう」作AKIGAS 

ありがとう 産んでくれて ねぇ あなたに逢えた 本当に愛した
確かめ合いたい その温かさだけは裏切らない
そして期待を裏切るほどの出逢いが幸せって物だ
あなたの幸せを心臓にしたい あなたの幸せでドキドキしたいから
     
AKIGAS   広島県
応援メッセージというか、我が家の息子も、自閉症です。今年21なります。小学校から特別支援学校に入り、高校まで通いましたが、人との接し方がうまくなく殆ど家でひとりで過ごしていて学校には通えませんでした。今も殆ど家に引きこもっています。しかし、一定のことには天才的な能力があり、学がないのに何故?と不思議なことばかりです。未だに不思議ちゃんなことばかりで子供の時は子供ならではの悩み、大人になってからは大人になっていこうとする悩みが出てきます。これからも様々な悩みが出てくるでしょう。私はひとり親なので親ひとり子1人です。でも、悩むのは良くない。現在息子は185cm、私よりはるかに大きな21になる息子を育て?!ながら楽しんでます。そして私も毎日楽しんでます。皆さん、楽しみましょう。決して落胆しないように。 おおらかな気持ちを忘れずに。自閉症は、まだまだ解明されつつあります。障害ではありません。個性なのです!私が勉強させられる事も山とありますよ。 たたまま   大阪府
障がい…こんな言葉、世界から無くすべきです。
健常者の優越感を誘う、甘い言葉であると思います。
障がいって、個性ではないでしょうか。
重いとか、軽いとかは、私たちの得意・不得意と似ていると思うのです。
みんながみんな、笑顔でありますように。
うみ   愛知県
私の同世代の皆さんへ
私は、特別支援学校に通いながら学校生活を送っています、同世代の人や同世代の子を持つ両親の皆さんどうか障害を持っている人達を事を考えて下さい。
としくん   神奈川県