HomePage Search Admin

紹介情報掲示板

自閉症に関するテレビ番組、映画、その他について掲載のご依頼に基づき掲載したしております。

このコーナーの情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。



映画『旅立つ息子へ』<3/26公開>
  Date: 2021-02-25 (Thu)

映画『旅立つ息子へ』3/26(Fri)公開

自閉症をもつ息子と父の物語です。
2020年カンヌ国際映画祭正式出品<東京国際映画祭唯一2度グランプリ受賞>監督待望の最新作。
世界中がこの美しい親子愛に大粒の涙!子育てにすべてを捧げてきた父と息子の別れとはじまりを紡ぐ、実話に基づく感動作
2021/3/26公開です。
https://longride.jp/musukoe/

 版画家 石村嘉成さんNHK Eテレ ハートネットTV出演
  Date: 2020-01-27 (Mon)

愛媛県在住の版画家、石村嘉成さんが出演されます。

ハートネットTV
絵は僕のことば〜発達障害の画家・石村嘉成の世界〜
2020年2月4日(火)20時00分〜20時30分
(再)11日(火)13時05分〜13時35分

当協会顧問の河島淳子さんも出演されます。
是非ご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/matsuyama/gekkan/202002.html


障害者のための成年後見ガイドブック
  Date: 2019-12-11 (Wed)

NPO法人 成年後見横浜やまびこでは、自閉症者の方を始めとした障害者にターゲットを絞ったガイドブックを作成しました。

内容は成年後見制度の基礎知識から各種の手続き さらには成年後見人の仕事内容など36項目についてQ&Aの形で説明しています。

親亡き後の自閉症者等の安心のためには、成年後見制度が不可欠です。

正しい理解のもとで成年後見制度を活用していただくために、このガイドブックが
お役に立てば幸いです。

このガイドブックは当NPOのホームページにも掲載いたしました。是非ご参照ください。

NPO法人 成年後見横浜やまびこ 

http://www.npoyamabiko.org/


映画『だれもが愛しいチャンピオン』
  Date: 2019-12-02 (Mon)

スペインで年間1位の興行成績を記録し、社会現象をも巻き起こしたオンリーワンの感動作『だれもが愛しいチャンピオン』がいよいよ日本でも公開となります。
本作は、プロ・バスケットボールリーグの元コーチとハンディキャップチーム“アミーゴス”
との奮闘と絆を描いています。ぜひ下記から予告編をご覧下さい。

●公式サイト
http://synca.jp/champions/

●12/27(金)より全国公開!
文部科学省選定 一般劇映画 (青年、成人、家庭向き)
東京都推奨映画
後援:公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本/日本障がい者バスケットボール連盟/(一社)日本FIDバスケットボール連盟/
一般社団法人 日本自閉症協会/公益財団法人 日本ダウン症協会/
スペイン大使館/インスティトゥト・セルバンテス東京/スペイン政府観光局
協力:アルバルク東京/ANYTIME FITNESS
配給:シンカ 

映画「トスカーナの幸せレシピ」
  Date: 2019-09-06 (Fri)

映画「トスカーナの幸せ」レシピについての情報です。
日本自閉症協会が後援、本田先生監修です。
ご関心がある方へぜひ映画館まで足をお運びください。

(公式HP)
http://hark3.com/toscana/
(全国シアター情報)
https://theaters.jp/1400 

詳細チラシ
http://www.autism-japan.org/information/toscana.pdf
チラシ表
 http://www.autism-japan.org/information/toscana_chirashi_omote.jpg
チラシ裏
 http://www.autism-japan.org/information/toscana_ura.jpg

映画「道草」について
  Date: 2019-02-01 (Fri)

映画「道草」についての情報です。
https://michikusa-movie.com/

下記のNHKの放送でも紹介をしています。
NHK首都圏ネットワーク
https://www.nhk.or.jp/d-navi/19inochi/movie1802_05.html

「重度自閉症」といわれる人たちは、グループホームの集団生活では落ち着かないことがあります。
そこで、重度訪問介護制度を使って、地域で個別に支援しているNPOが都内にはいくつかあり、
すでに都内では何人かの人が、ここで紹介されるような生活を始めています。
映画「道草」は、その様子を撮影したドキュメンタリー映画です。
全国的にも、このような支援がかなり増えてきているのではないでしょうか。

http://https:///michikusa-movie.com/


映画「はたらく」1周年記念上映会
  Date: 2019-01-24 (Thu)

映画の情報をお知らせします。

自閉症のしょうへいさんが主人公の映画です。

映画「はたらく」1周年記念上映
2019年2月23日(土)15:00〜 1回上映
シネハウス大塚 東京都豊島区巣鴨4−7−4−101
当日1200円、前売り1000円(各種割引あり)

(あらすじ)

映画監督のさいとうは自閉症を持つしょうへいに新作映画「はたらく」の主演を依頼し、しょうへいは快諾する。監督としょうへい二人での映画撮影をするための練習が始まるが、しょうへいにとっては難しいことが多くなかなかうまくいかず、映画撮影が実際にできるのか心配を抱える監督。困っている監督に一緒に練習をする俳優仲間が与えられ、本格的(?)に映画撮影のための練習が始まる。しょうへいは映画俳優としての仕事を全うすることができるだろうか?そして本番の映画撮影に入り、どのような作品が完成するのだろうか?

映画「はたらく」上映情報ページ http://logosfilm.jp/calendar

全国共通前売り券販売中 http://logosfilm.jp/info/1860006

映画「はたらく」ホームページ

http://logosfilm.jp/free/hataraku


映画 「祝福 オラとニコデムの家」
  Date: 2018-06-21 (Thu)

映画の情報をお知らせします。

(あらすじ)
ワルシャワ郊外の街セロツク。14歳の少女オラの家族は、酒で問題を抱える父親と自閉症の13歳の弟ニコデム。母親は違う男性と離れて暮らしている。家事をこなし、弟の面倒を見るのはもっぱらオラの役目だ。現実は厳しい。それはわかっている。けれど、少女は心のどこかで夢見ている。弟の初聖体式が成功すれば、もう一度家族がひとつになれると。監督はこの映画を「親に見放され、帰る家を探している現実的なヘンゼルとグレーテルの物語」という。この映画は、大人に守られず必死に生きている、この世界の子どもたちへの、優しくも透徹したまなざしである。

(HP)
公式HP: http://www.moviola.jp/shukufuku/
公式Twitter:https://goo.gl/ro8EKL
公式Facebook:https://www.facebook.com/shukufuku2018/

(上映情報)
全国の劇場情報 http://www.moviola.jp/shukufuku/theaters/index.html


- Sun Board -